Yahoo! JAPAN

これからも変わることなく音楽は私たちを癒やしてくれる 演奏会『ボンジュール フランス! Vol.27』神戸市東灘区

Kiss

神戸市立東灘区文化センター・うはらホールで6月26日、神戸フォーレ協会による定期演奏会『ボンジュール フランス! Vol.27』が行われます。

1992年の創立以来、フランス歌曲の演奏活動を通じて音楽文化の向上に取り組んでいる神戸フォーレ協会、今年で創立30周年を迎えます。

今年のテーマは「そして これからも」。サン=サーンス「夕暮れのヴァイオリン」、フォーレ 「この世の魂は すべて」 、ドビュッシー「ロマンス」(『2つのロマンス』より) 、プーランク「4手の為のピアノソナタ」 のほか、様々なプログラムが予定されています。

担当者は「この30年間に人間の力ではどうすることもできない震災や豪雨のような自然災害、また音楽誕生以来の災難と思えるコロナ禍、さらにはロシアによるウクライナ軍事侵攻…世界を揺るがす出来事が起こり続けています。しかしこの年月の中で、音楽はいつも私たちと共にあり続けてきました。これからも変わることなく音楽は私たちを癒やしてくれることでしょう」とコメント。

当日は創立者であり初代会長の井上和世氏に当時の話や思い出を語るコーナーも設けられます。

また、6月10日まで無料招待するチケットプレゼント企画も行われています。

日時
2022年6月26日(日)
14:00開演(13:30開場予定)

場所
神戸市立東灘区文化センター・うはらホール
(神戸市東灘区住吉東町5丁目1-16)

入場料
2000円(全席自由)

<申し込み>
神戸フォーレ協会のメールアドレスへ希望枚数の予約し
当日窓口で現金との引き換え
kobefaure.kyokai@gmail.com

【関連記事】

おすすめの記事