Yahoo! JAPAN

芦ノ湖周辺でごみ拾い 箱根VC(ビジターセンター)ら 定期的に活動〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

釣り道具や吸い殻などを回収した(提供写真)

環境省箱根ビジターセンター(元箱根)関係者らの呼び掛けで定期的に実施されている清掃活動「芦ノ湖ハイク&クリーン」が昨年12月17日に行われ、参加者13人が湖畔や駐車場など周辺のごみ拾いに汗を流した。

4年ほど前から行われているボランティア活動は今回が8回目。この日は芦ノ湖周辺に落ちている釣り糸やルアー、廃棄されたタイヤなど約24kgを回収した。同センターの加藤和紀さんは「地道な活動と啓発でごみは減ってきた。今後は側溝の落ち葉除去などごみ拾い以外でも地域貢献ができれば」と話していた。次回は5月の連休明けの開催を予定している。

【関連記事】

おすすめの記事