Yahoo! JAPAN

撫でるのをやめたらビックリしちゃう子猫が可愛すぎる

おたくま経済新聞

画像提供:ととまるはんみさん(@totomaru_hanmi)

 元保護猫のはんみちゃんは、小さい頃から飼い主さんに撫でられるのが大好き。大好きすぎて、飼い主さんが撫でるのをやめるとビックリしてしまうようです。

 現在は生まれて8か月になる甘えん坊な性格の女の子。今も撫でるのをやめると、ゴロゴロ鳴きながらくっついてくるのだとか。

 そんなはんみちゃんがまだ生後約1か月半で、一緒に暮らし始めて3日目の時の動画を飼い主さんがTwitterに投稿。動画にはゴロゴロ鳴きながら目を閉じて、気持ち良さそうに撫でられている、はんみちゃんが映っていました。

 しかし、しばらくして撫でるのをやめると、「えっ!どうしたの?」と言わんばかりの驚いた表情で飼い主さんを見つめます。再び撫で始めると、また気持ち良さそうな表情に戻るのでした。甘えん坊な性格が出ていて可愛く、見ているだけで癒やされます。

 飼い主さんに話を聞くと、撫でるのは数十秒で満足する場合もあれば、長い時は数十分間、撫で続けていることもあると言います。そんなにやっていたら手が疲れてしまうのではないでしょうか。はんみちゃんへの愛を感じますね。

 ビックリしちゃう愛猫について、「とにかく可愛すぎて僕もビックリです」と飼い主さん。一緒に暮らし始めて数日しか経っていないのに、「こんなに懐いてくれて嬉しかった」と振り返っていました。

 この動画は150万回以上も再生され、10万件を超えるいいねがつくほど、多くの視聴者をメロメロにしたもよう。なお、YouTubeチャンネル「グルメ猫の日常【ととまるはんみ】」では完全版が公開されています。

<記事化協力>
ととまるはんみさん(@totomaru_hanmi)

(佐藤圭亮)

【関連記事】

おすすめの記事