Yahoo! JAPAN

「元子役」だった意外な俳優・女優TOP10

ランキングー!

元子役と聞いて驚く俳優・女優ランキング

人気俳優・女優の中には、幼い頃から芸能界で活動している方々が多くいます。そこで今回は、「実は子役から活動していた人気俳優・女優」をランキング形式でご紹介!子役としてデビューした作品や当時のエピソードもみていきましょう!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【元子役と聞いて驚く俳優・女優ランキング】

第1位 深津絵里
第2位 佐藤健
第3位 高橋一生

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5531名

美少年役でスクリーンデビュー!1位は深津絵里さん!

<投票者のコメント>
「知らなかった。どんな作品に出ていたのか見てみたいです」

「知らなかったです。美少女だったのでしょうね」

「大人なイメージしかない」

13歳の頃ミス原宿グランプリで見事優勝し、芸能界入り。当時は、水原里絵という名義で活動されていました。1988年のスクリーンデビュー作「1999年の夏休み」では、なんと中学生の少年を演じていますが、繊細で美しい表情からは早くも大女優の片鱗が感じられます。ショートカットと真っ赤な口紅がキュートだった「JR東海クリスマス・エクスプレス」のCM出演時は15歳だった深津さん。49歳の現在、2021年のNHK後期朝ドラ「カムカムエヴリバディ」にヒロインとして出演されたりと、これからますますの活躍が楽しみです!


一度は芸能界を遠ざかったことも?!2位は佐藤健さん!

<投票者のコメント>
「仮面ライダーがデビューかと思っていました」

「子供のときからかっこよかったのかな」

「佐藤健くんには子役のイメージが全くないので意外でした」

小学校高学年になる以前、雑誌モデルやCM、エキストラとして活動をしていたという佐藤健さん。ところが「シャイすぎて何もできず…」とご本人も振り返っているように、数年で辞めてしまったんだそうです。そして高校2年生の時に原宿でスカウトされ再び芸能界入りした後は、「仮面ライダー電王」などを皮切りに実力派イケメン俳優として人気もうなぎ上りに。芸能界と切っても切れないご縁があるなんて、さすが!


なんと芸歴は30年越えの大ベテラン!3位は高橋一生さん!

<投票者のコメント>
「医龍あたりの大人になって出てきたイメージしかない。子役をしていたとは知らなかった」

「遅咲きな気がしてた」

「えっ?!一生さんって子役から?!」

実は10歳の頃に、1990年に公開された「ほしをつぐもの」で映画デビューを果たしている高橋一生さん。同年に放送されたフジテレビ系「男と女 ニューヨーク恋物語 II」で、テレビドラマにも出演しています。さらに、1995年にはジブリ映画「耳をすませば」で天沢聖司役に抜擢。当時14歳で声変わり直前だったそうです。子役時代から俳優だけでなく、声優まで活動を広げていたんですね!


4位以下は小栗旬さんや、戸田恵梨香さん、大島優子さんなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事