Yahoo! JAPAN

見晴らしのよい屋上に誕生するアウトドア型のテントサウナ 有馬温泉 太閤の湯「天空のサウナARIMA SHIKI-KOYOMI(有馬四季暦)」オープン 神戸市北区

Kiss

有馬温泉 太閤の湯(神戸市北区)に4月29日、有馬三山をのぞむ見晴らしのよい屋上を活用したアウトドア型のテントサウナ「天空のサウナARIMA SHIKI-KOYOMI(有馬四季暦)」がオープンします。

昨今のサウナブームで屋外で楽しむテントサウナが注目される中、「イベントに参加するか、自分で用意するかでしか経験出来なかったテントサウナをいつでもカジュアルに楽しんでほしい」と企画されました。

テント内では、ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水をかけ、熱い蒸気でテント内を蒸すフィンランドに伝わるサウナ風呂の入浴法の一つ「ロウリュ」を実施。アロマの香りに癒されながら心地よい汗が流せるそう。

有馬温泉 太閤の湯「大浴場」


天空のサウナの利用者は「太閤の湯」の大浴場・岩盤浴・サウナも利用できるのでテントサウナの後はゆっくり、有馬温泉でリラックスすることができます。1〜6名で利用でき、おひとりさまや男女グループでも可能とのこと。テントサウナの利用時間は1回120分。水着の着用が必要、タオル・バスタオル付きです。

また、4月29日と30日にはオープニングイベント「TENT SAUNA® FES 2022 SPRING in ARIMA」を開催。(要申し込み/先着順)テントサウナに入り、ロウリュやアウフギーサー(熱波師)による熱波体験を実際に楽しめるのはもちろん、プロアウフギーサーの素面のいいださんや小泉さん・サウナ大好き芸人・マグ万平さんによるクイズコーナーも行われます。

有馬温泉 太閤の湯「サウナ」


<担当者コメント>
天空のサウナで“整った”後は「太閤の湯」の室内温度を維持しながら強制換気によってサウナ室のクリーンな空気を確保しつつ、温度低下回避を同時に実現した日本初「“熱波対流”イノベーションサウナ」や、金泉・銀泉などもご利用いただけます。「有馬温泉 太閤の湯」は1962年に「有馬ヘルスセンター」として創業し、今年4月で60周年を迎えます。ご愛顧への感謝の気持ちを込めまして、1年を通して様々なイベントを実施しますのでHPをぜひご覧ください!

<記者のひとこと>
有馬温泉での街ブラもいいですが、がっつり温泉とサウナを満喫する休日もいいですね〜!絶景を見ながらサウナを楽しんで“整う”経験をしてみたい〜!さらにその後温泉でゆっくりして…とかなりリフレッシュできそう!

【関連記事】

おすすめの記事