Yahoo! JAPAN

そっけない彼の態度が変わる!?「LINE未読スルー」されたときにすべきこと

ARNE

画像:Shutterstock

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

みなさま、こんにちは。スピリチュアルカウンセラーの幸川玲巳です。

これまで週1でソウルナンバー占いを連載していましたが、今回から、恋愛コラムも執筆することになりました。読者のみなさまが少しでもハッピーに過ごせるようなヒントをお伝えしていきますね。

さて、今回のテーマは“大好きな彼の未読スルー”。

私は電話占いもしているのですが、いただく恋愛相談の中で断トツに多いのが「彼がLINEを読んでくれない」「返事もくれない」というお悩み。特にコロナ禍ですれ違うカップルが増えてきている印象です。

コロナでどう変わった?新しい「恋愛の形」とは

画像:Shutterstock

「既読はついたけど返事がない。私のことウザイと思っているのかしら?」「私との会話にもう飽きたのかな?」「何か月も未読スルーのままって、これもう無理だよね?」……そんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

あとで書きますが、女性側のこういった憶測はほとんどハズレであることが多いでしょう。コロナウィルスが蔓延しはじめて、恋愛の形はどんどん変化してきているように感じます。特に、男性の気持ちはコロナ前よりも顕著に変化が見られる気がします。

私は20年の鑑定歴の中で、これまで男女合わせて延べ5万人の鑑定をし、仕事上でお会いする何人もの男性とお話していますが、恋愛に対する価値観がコロナ禍で大きく変わってきているのを感じました。

実は男女で違う…!? ストレスを感じたときに優先すること

私の鑑定で出ている男女の差についてご説明します。男性は、“男性性”というエネルギーの影響で、社会性が強いために仕事や公での決まり事を大事にする傾向が強いのです。一方で、女性は逆に“女性性”というエネルギーの影響で、個人の快を優先する傾向があります。

男性は女性に比べると、“仕事や生きるために必要なこと”に優先順位をつけて考える傾向があり、どうしてもコロナ禍といった非常時は「恋愛よりも生き延びるために何をすればいいか?」といったことを本能的に優先するようです。

画像:Shutterstock

対して女性は、コロナ禍で抑圧されたりストレスが強くなったりすると、“個人の快”を優先したくなる傾向と、鑑定の結果出ています。つまり恋愛が快なら、恋愛をすごく求めるのです。だからこそ、肝心の彼がそっぽを向いているように見えてしまうんですよね。

しかし、間違ってはいけないのが、彼の優先順位が変わったからといって、あなた個人のことが嫌いになったわけではないということです。

別れの危機になるかも!? 追い込みLINEはNG!

彼のことを責め立てても、お互いの仲がこじれるだけなので、既読スルーについては、彼の行動に目くじらを立てないことが大切。

彼からLINEが来ないときに絶対やってはいけないのは、「なんでLINEくれんと?」「読んどるなら返信してよ!」「いつ会えると?」と彼の行動を責め、追い込むようなLINEを送ることです。男性からすると、自分の行動を責められているとしか受け取れず、さらには「自分が彼女を不幸せにしているなら距離を取ろう」といった考えに直結するケースも多いのです。

では、何日も未読だったLINEが既読になったり、彼の方から「元気?」などのメッセージが来たときにはどうすべきかというと、いかに寂しかったかなどを長々書くのではなく、「あなたも元気やった?」「お仕事大変そうやけど体大丈夫?」と彼の健康や仕事を気遣うようなメッセージを送ってみてください。

そうすると彼のほうからも、自然に近況の報告をしてくれるケースが多いようです。そのあとのやり取りも焦らず、明るく短めに、彼を気遣いつつ、「また落ち着いたらごはん食べに行こうね!」と誘ってみるのも良いかもしれません。

たったこれだけ!パートナーの意識をあなたに向けるテクニック

画像:Shutterstock

要するに彼からLINEが来なくなるときというのは、あなたのせいということではなく、何か別の理由、仕事や彼自身の人間関係、体調不良などで精神的にも負担がかかっているときですので、あなたまで理性を失って、焦ったり、彼の行動を咎めたり、文句を言うのは逆効果なのです。

そんなときは、彼の「恋愛をする余裕がない」という気持ちを大事にしてあげつつ、あなたは自分で自分の快、喜びを満たすことに集中してみましょう。

今まで彼に求めていたことを、自分で自分に与えるのです。

彼に愚痴を言っていたなら、自分自身で自分の愚痴を受け止める。彼との触れ合いを大切にしていたなら、自分を優しくハグする。グルメ巡りをよくしていたなら、おいしいものを食べにいく……など。不思議なもので、あなたが自分のことに集中しはじめると、男性という生き物は急にあなたの存在が気になりだすようです。

画像:Shutterstock

男性の優先順位が変わるのは、あなたが“自分自身を幸せにすることに集中したとき”と言っても過言ではないかもしれません。私に相談してくれた多くの女性たちが、自分を自分の手で満たすことに集中しはじめた途端、彼の態度に変化が起きるという体験をしていますよ。

彼にしてもらおうと思っていたことを、自分でしてみて、自分自身を満足させる方向に持っていってみてください。そうすれば、自然と彼との関係性も改善するかもしれません。ARNE読者のすてきな恋を応援しています!(文/幸川玲巳)
※この記事は公開時点での情報です。

【関連記事】

おすすめの記事