Yahoo! JAPAN

「共助」の意義、確認 茅ヶ崎南第2が防災訓練〈横浜市都筑区〉

タウンニュース

訓練には消防団や水道局が協力した

茅ケ崎南第二町内会(吉野栄会長)が3月31日、防災訓練を行った。

横浜市内で3月としては観測史上最高気温を記録したこの日は、春休みということもあり、親子連れを含め約110人が参加した。

大原みねみち公園に集合した参加者は、消防団や水道局の協力を得て、初期消火訓練や緊急給水栓の設置を体験した。また地域防災拠点である茅ケ崎台小学校まで移動し、防災備蓄倉庫の見学や災害用ハマッコトイレの仕組みを学んだ。

その後、自性院へ移動。「お花見」と称し、炊き出し用のかまどで作った豚汁などが振る舞われた。

吉野会長は「最近は各地で地震が頻発しており、いつ大地震が発生してもおかしくない、と感じる。共助こそ町内会の意義。今後も続けていきたい」と語った。

この日は、能登半島地震に対する募金箱も設置。飲み物を販売した収益や事前に町内会で集めた募金などを合わせた約11万円が、連合町内会を通じて日赤へ送られた。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【浅草で人気】世界中からバックパッカーが集まる「サクラホステル浅草」に泊まってみた / 朝食付き1泊3500円!

    ロケットニュース24
  2. 「水のある風景」テーマに写真展

    赤穂民報
  3. 声優・小野賢章が富田美憂に“ヤキモチ” 「羨ましすぎる‥」 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  4. 【京都洋食】銀閣寺から徒歩圏内!長年愛されてきた町の名店「キッチンなかお」

    キョウトピ
  5. 【京都】人気のお店が続々進出! 2024年にオープンした一度は訪れたいお店4選

    anna(アンナ)
  6. メガネ姿の小野賢章 「嫌わないで!」と役が“憑依” 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  7. 【ホロライブ】『hololive GAMERS fes. 超超超超ゲーマーズ』テーマソング『We are GAMERS !!!!』が配信開始! 会場で楽しめるコラボフードも発表 【今週の人気記事】

    PASH! PLUS
  8. 【動画】レースクイーン・広瀬晏夕、K-1ガールズ2024就任で思いを語る!

    WWSチャンネル
  9. 【大津】「琵琶湖ホテル」で絶景を望むルーフトップBBQがスタート!

    PrettyOnline
  10. Ado『ROCKIN’ON JAPAN』2024年7月号表紙巻頭特集に登場!叶えた夢、そして残された夢を語る!

    WWSチャンネル