Yahoo! JAPAN

【スイーツ】絶対写真に撮りたくなる!ピスタチオの『パンケーキ&パフェ』食べてみた!

ウレぴあ総研

スイーツ&カフェ激戦区の東京・表参道。

その中でも、映えスイーツ・映えスポットを兼ね備えて、人気の“ザ ストリングス 表参道”の中にある「Cafe & Dining ZelkovA」が、またド注目の期間限定スイーツを販売します。

まるごとブラータチーズの衝撃

その名も「ブラータチーズ&ピスタチオパンケーキ ベリー添え」。

これは興味そそられすぎるネーミングでしかありません。

ファンが多く続々と出てくるピスタチオスイーツはもう鉄板。

そしてイタリア産「ブラータチーズ」をまるごと1個、惜しげもなくのせているという豪華さは凄い。

ブラータチーズといえば、切った時に中からどろっと出てくるモッツァレラチーズと生クリームが魅力で、いろんなお店のシンボルメニューに使用されています。

これは食べずにはいられないと、早速実食してきました

カフェ&ダイニング ゼルコヴァは、乙女心をワシ掴みの世界観のお店。

広々としたテラス席があり、開放感もばっちり。

今回はお天気もよく気持ちよかったので、外でいただく事に。

気持ち良い風に癒されていたらパンケーキ登場。

パンケーキの上には、抜群の存在感でブラータチーズがのせられています。まるっとしていてカワイイ。

3枚重なったパンケーキは、ほのかにピスタチオ色。

真っ赤なミックスベリーコンポートソースとラズベリーソルベも美しく、ホイップクリームにはキャラメリゼしたピスタチオも散らされて、至れり尽くせり♪

トゥルンとしたチーズを見てると、早くカットしたくてムズムズしてきます。

早速真ん中を大胆にイッちゃいました!

チーズとベリーが相性抜群

下までナイフを下ろすと、中から流れてきたモッツァレラ&生クリーム。

香ばしいピスタチオ風味パンケーキの断面を、ゆっくりと流れ落ちてそのビジュアルにもうドキドキです。

モッツァレラは結構しっかりとしていて、食べ応えも風味もあり、これだけで食べても美味しいです。

ブラータのとろけ具合の素晴らしさはもちろんなのですが、パンケーキもとても美味い!

しっとりとした食感がピスタチオの香りを際立たせています。

甘すぎないのでどんどん食べれてしまうし、甘いものが苦手な男性もこれだったら美味しく食べれそう。

ちなみにブラータとは、イタリア語で「バターのような」という意味。

バターのようにとろけたブラータに、ミックスベリーコンポートソースを合わせると、甘酸っぱさと軽い塩気で高級感が増し、相性抜群。

生クリームや、ラズベリーソルベで味変しながらペロリと完食してしまいました。

みんな大好きなパンケーキに贅沢にのせたチーズ、これは大人から子供までみんな虜になること間違いなし!

魅力たっぷりの美パフェ

同時に発売しているチェリー&ピスタチオモンブランパフェもご紹介します!

トップにはピスタチオと白餡のモンブランと、ジューシーな国産のさくらんぼが3つ。

その後ろには存在感大のカダイフが飾られています。

下部分にはさくらんぼとモンブランのアイスや、グリオットチェリーコンポートソース、アセロラゼリーが綺麗に層を作っていてとてもカラフル!

トップのピスタチオと白餡のモンブランはとても濃厚でコク深い味わい。

食べ進めるとアイス、コンポートにゼリーなどで構成されていて、どんどん爽やかに。

溶けてきたアイスとゼリーが合わさるとまた新しい味が生まれてパフェの醍醐味を心から感じます!

1本で色んな味わいを楽しめるパフェはデザートレジャー。

美しさとバランスの良さをしっかりと感じながら、こちらもあっという間の完食。

パンケーキもパフェもクオリティ高すぎる。そして惜し気もなく使われたピスタチオは贅沢の極み、ザ ストリングス 表参道で是非食べてみてくださいね!

(うまいめし/渋井 しほり)

【関連記事】

おすすめの記事