Yahoo! JAPAN

【イルケル・チャタク監督「ありふれた教室」】 ドイツの教育現場を垣間見た

アットエス

静岡新聞教育文化部が200字でお届けする「県内アートさんぽ」。今回は、静岡市葵区の静岡シネ・ギャラリーで6月14日から上映中のイルケル・チャタク監督「ありふれた教室」。2024年アカデミー賞で国際長編映画賞ノミネート。

10~19歳が通う「ギムナジウム」(と思われる)の12歳クラスを受け持った新任教師が、学校内で頻発する盗難事件を契機に追い詰められていく。教育者として良心的で能力もある主人公が孤立無援状態に陥っていく過程は、どんな社会にも起きうる現象。作劇がしっかりしているだけに、恐怖を感じる人も多いだろう。ドイツの教育のありようが垣間見られるのも収穫。教職員の、とある重要な会議に生徒代表も加わっているのが新鮮。(は)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 全てが三田牛♪「ビッグもも肉」丸焼きライブも実施 JR三田駅直結キッピースクエアで「第1回 肉フェス SANDA MEAT-1 GP」開催 三田市

    Kiss PRESS
  2. 【土用の丑の日2024】スーパーの安いうなぎがおいしくなる方法【今年は 7/24 と 8/5】

    特選街web
  3. 深夜2時に満席!福岡の飲食関係者らから圧倒的支持を得るラーメン居酒屋

    UMAGA
  4. うまく騙されないように、人の思考のクセを知っておこう。

    Books&Apps
  5. 新NISAで毎月「1万円」投資したら、10年後・20年後いくらになる?【必見!お金を賢く増やす方法】

    saita
  6. パリ五輪の新競技「ブレイキン」って結局どんなモノ? 予習にうってつけの〝体験イベント〟見つけた

    Jタウンネット
  7. 神戸阪急で『ミッフィーzakkaフェスタ』が開催されるみたい。夏季限定「うきわ&麦わら帽子ミッフィー」など登場

    神戸ジャーナル
  8. 「ミクスタ芝生開放デー」開催 プロスポーツ仕様の天然芝を親子で体験?【北九州市小倉北区】

    北九州ノコト
  9. 「くだもの王国おかやま」がフルーツ食堂開店!今が旬の白桃とぶどうを使った定食をアンテナショップで提供開始!

    舌肥
  10. ハスキー犬がお風呂から上がると…なぜか『ハイになってしまう様子』が面白すぎると615万再生「テンションMAXで草」「可愛いw」と爆笑

    わんちゃんホンポ