Yahoo! JAPAN

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

AKB48チーム8 濱咲友菜と寺本莉緒がW初主演!舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロレポート

Pop’n’Roll

AKB48チーム8 濱咲友菜と寺本莉緒がW初主演!舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロレポート

濱咲友菜(AKB48チーム8)と寺本莉緒がW主演をつとめる舞台『明日、君を食べるよ』のゲネプロが、11⽉20⽇にアトリエファンファーレ東池袋にて⾏われた。

今作舞台は『ハイスクール奇⾯組』や、『ギャグマンガ⽇和』、『コジコジ』等数多くの有名⼈気漫画の舞台化を⼿掛けた脚本・演出家なるせゆうせいが、「⾷育」をテーマに描く命の⾷べ⽅をテーマとした完全オリジナル作品。2014年には杉並演劇祭で優秀賞を獲得し、2016年に再演、今回で3度⽬の上演となる。

キャスト陣にはW初主演となった濱咲友菜と寺本莉緒のほか、9nineの村⽥寛奈や、ふわふわの遠藤みゆ、先⽇サンスポGoGoクイーン 2代⽬グランプリに輝いた中﨑絵梨奈、豊島区議会議員の元⾕ゆりな等を迎えた。

舞台『明日、君を食べるよ』は2019年11⽉20⽇から12⽉1⽇まで、アトリエファンファーレ東池袋で上演される。

舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ

ゲネプロレポート

本作の会場アトリエファンファーレ東池袋は、舞台と客席がとても近い距離にある。開演と同時に舞台上に現れたキャストの表情が⽬を凝らさずともよく⾒えてしまうほどだ。

最初のシーンは主⼈公・サナギとその⺟ヨツバのレストランでの⾷事⾵景。⺟親の⾔うことを聞かずふざけてばかりなサナギだが、内⼼は親の事情で遠い⽥舎町へ引越しをすることへの不満でいっぱい。その⼼情を⾳楽に乗せて朗々と歌い上げる。

本作は要所要所で登場⼈物の⼼情が歌で表現される⾳楽劇だ。会場中にサナギたちの歌声が響き渡る。

舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ
舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ
舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ

場⾯は変わり、サナギは新しい家族と新しい家に向かう。⺟が再婚し、新しくできた姉・ミゾレと⽗・タモツの住む家に引っ越してきたのだ。姉・ミゾレはとても活発な少⼥。⽥舎すぎる町に⼾惑うサナギを強引に⽜⼩屋に連れて⾏く。⽜⼩屋で初めて本物の⽜・うしのすけを⾒たサナギはその⼤きさと臭さにびっくりして逃げ出してしまう。

舞台上には本物の⽜と⾒間違うサイズの⽜が再現されている。うしのすけ役の岡の動きも相まったその迫⼒に、観客もサナギと同じく圧倒される。

次の⽇、サナギは新しい学校に転校した。教室では独特の訛りで喋る同級⽣たちがサナギに興味津々。

同級⽣3⼈も先⽣も賑やかで明るいキャラでとてもコメディチック。舞台を縦横無尽にはしゃぐ姿に思わずくすっと笑ってしまう。サナギは、今まで住んでいた環境とあまりに違いすぎる周りの様⼦に⼾惑いながらも、バランスをとってしっかり⽣きていこうと決⼼する。

舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ
舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ

ある⽇、学校で授業参観が⾏われることになった。⽗親の仕事について尋ねられ、⽗の仕事をよく知らないサナギは咄嗟に嘘をついてしまう。学校から帰り、⽗が屠殺場の⼯場員と知りショックを受けるサナギ。⽗に強く当たってしまい、そのことで姉とも喧嘩になってしまう。思わず家を⾶び出たサナギは仕⽅なく⽜⼩屋へ。

⾃分を慰めてくれるかのようなうしのすけに少し⼼を開くサナギ。それから積極的にうしのすけの世話をし始め徐々に愛着が湧いてくる。しかし、うしのすけは⾷⽤の⽜だった……。

舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ
舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ

舞台『明日、君を食べるよ』にはたくさんの⾒所がある。劇中のオリジナルソングにサナギとミゾレの⻑台詞、コミカルな登場⼈物たち。その要素全てがあいまって「いただきます」の本当の意味を考えさせてくれる。

新しい家族の中にある優しさ。誰もが持ちうる偏⾒。そして命を⾷べるということ。1時間30分の上演時間を過ごした後には、いつもの⾷卓が違って⾒えるかもしれない。

舞台『明日、君を食べるよ』ゲネプロ

主演キャストコメント(濱咲友菜、寺本莉緒)

濱咲友菜

濱咲友菜:
無事初⽇を終えました〜!
沢⼭の⽅に⽀えて助けていただき無事初⽇を迎えることができましたm(_ _)m正直緊張よりもものすごい⾊々な不安がいっぱいあって…
でも舞台に⽴たせていただくとめちゃくちゃ楽しくて下⼿でまだまで実⼒不⾜なのは物凄く痛感しているものの私は演技する事が好きなんだなと今回初⽇を迎えて感じました。
この作品を⾒て⼈間のしんの部分というか…何か⼼に感じていただけて帰り道にゆっくり考えながら帰っていただけるように…私ももっと頑張りたいと思います!
とにかく沢⼭の⽅にこの作品を⾒ていただきたい、そういう気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました!リピート待ってます! 笑
千秋楽までみんなで⼒を合わせて頑張ります!

寺本莉緒

寺本莉緒:
いよいよ『明日、君を食べるよ』幕開けです!
初めての主演とのことで、すごく思い⼊れのある作品です。
⼩学⽣のサナギの胸の内の葛藤や家族との寄り添い⽅など、⾒ていて共感できる部分やそうではない部分をたくさん⾒つけて楽しんでもらいたいです!
是⾮、お越しください☺

舞台『明日、君を食べるよ』
2019年11⽉20⽇(⽔)〜12⽉1⽇(⽇)
東池袋アトリエファンファーレ
出演(敬称略):濱咲友菜(AKB48・チーム8)/寺本莉緒※Wキャストとして⼀部⽇程に出演
村⽥寛奈(9nine)、遠藤みゆ(ふわふわ)、中﨑絵梨奈、⼋重樫琴美、あまりかなり、向野章太郎(劇団プレステージ)、元⾕ゆりな(豊島区議会議員)※Wキャストとして⼀部⽇程に出演、南⽶仁
脚本/演出:なるせゆうせい

料⾦:プレミアム席5500円(税込)※前⽅席&⾮売品グッズ付き⼀般席4500円(税込)
プレイガイド:ローチケ( https://l-tike.com/ashita-kimi/ )
主催:「明⽇、君をたべるよ」製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事