Yahoo! JAPAN

ハチを食べて「予想外」に顔が腫れてしまった子犬(デンマーク)

Techinsight

腫れる前は普通に愛らしい姿だった子犬(画像は『Mathias Jakobsen 2021年3月25日付TikTok「He’s shaking his tail so he’s fine」』のスクリーンショット)

好奇心旺盛な子犬は怖いもの知らずで、様々なものに興味を持って近寄っていく。このほどハチの脅威を知らずに口にした子犬の顔が、パンパンに腫れ上がってしまった姿が話題になっている。話しだけ聞くと痛々しいが、子犬の腫れた顔は白黒の柄も相まって「パンダやウサギのように見える」と笑いが巻き起こった。『Mirror』などが伝えている。

デンマーク第3の都市であるオーデンセ在住のマティアス・ヤコブセンさん(Mathias Jakobsen)は先月25日、TikTokに飼っている子犬の動画を投稿した。

動画にはソファーで横になる子犬の姿が映っており、前脚を動かして愛らしい姿を見せている。そこには「ハチを食べて獣医のもとに運ばれた時のことを考えている愛犬」と説明が入っていた。

どうやらこの子犬はハチを食べてしまい、動物病院に運ばれたようだ。そして映像が切り替わると、顔が大きく腫れた子犬の姿が映し出された。下あごの部分がぷっくりと腫れてしまい、飼い主に抱きかかえられて困り顔をしているが、よく見ると嬉しそうに尻尾を振っている。

ハチに刺されてしまって可哀そうではあるが、子犬の柄はちょうど目の周りに黒い色が被っており、腫れた顔と相まってパンダのような顔になってしまったのだ。

この姿にフォロワー達は「申し訳ないけどめちゃめちゃ笑ってる」「“どうぶつの森”のキャラクターみたいで可愛い」「予想外の腫れ方で笑いが止まらないんだけど!」など多くの笑いの声や、「これ犬じゃなくてウサギじゃないの!?」とウサギのように見えるというコメントも多数届いた。

さらに「うちの犬もハチに刺されてこんな風になったことがあるよ」という声もいくつか寄せられており、犬がハチに刺されてしまうことは多々あるようで、他のTikTokユーザーがハチに刺された飼い犬の姿を投稿した動画も話題を呼んでいる。

その動画にはチョコレート色のラブラドールが笑顔で映っているが、映像が変わると頭にキレイなたんこぶができてしまっている姿が現れた。こちらの犬はかなり不機嫌な顔をしており、あまりに立派な腫れ方に人々からは「アニメみたいな腫れ方してるよ」「“トムとジェリー”でこんなの見たことがある」「人生終わったみたいな顔が面白過ぎる」などのコメントが届いており、こちらも大きな笑いを引き起こした。

ちなみに犬がハチに刺された場合、1か所だけであれば多少の痛みや刺激が伴うものの大きな心配は無いという。しかし何か所も刺されてしまったり、針に毒を持つミツバチやスズメバチに刺されてしまった場合には、獣医による診察が必要になる。犬の好奇心を止めるのは難しいため、飼い主は正しい対処方法を理解しておくべきだろう。

画像は『Mathias Jakobsen 2021年3月25日付TikTok「He’s shaking his tail so he’s fine」』『pollie12345 2021年4月1日付TikTok』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

【関連記事】

おすすめの記事