Yahoo! JAPAN

フルーツ大福食べ比べや人気ワッフル復活 7月18日直江津三・八朝市でスイーツまつり

上越タウンジャーナル

新潟県上越市の直江津地区を中心とした和洋菓子店13店が同市中央2、3丁目の三・八の市に出店する「朝市スイーツまつり」が、2021年7月18日に開かれる。和菓子店の特製大福や洋菓子店の焼き菓子などが販売される。時間は午前8時30分から正午まで。

朝市への集客策として、上越市が企画した。注目は地元直江津菓子組合に加盟する和菓子店5店の特製大福。定番の豆大福のほか、シャインマスカットやミカンが入ったフルーツ大福、ミニトマト大福、カスタード入り大福など、各店自慢の大福の食べ比べができる。

また今年3月末で店舗営業を終了した、同市中央5の「モンマートひらばやし」の「ワッフル」が復活販売される。

「朝市スイーツまつり」のちらし

出店するのは次の通り。

坂詰菓子本店(黒井)山川製菓店(中央3)伊藤製飴所(中央1)三野屋菓子店(中央1)土肥菓子店(中央2)ラ・ソネ菓寮(西本町3エルマール内)フラッフィーアイス(中央1)パティスリー・フルール(本町5あすとぴあ高田内)おりづる(西本町2)モンマートひらばやし(中央5)ハチハチレモネード(五智2)北さくら工房(西本町1さくら園内)レジーナ スイーツ&ベーカリー(西城町3)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【おかえりモネ】「あれ? この人たちいつの間に...」空白の3年半が見せた巧みな"匂わせ"手法/18週目

    毎日が発見ネット
  2. 東京の気になる絶品トースト5選。パンとバターの幸せな香りはモーニングにもランチにもおすすめ!

    さんたつ by 散歩の達人
  3. これぞオリパラのレガシー 鉄道業界のバリアフリー化総集編 新幹線のフリースペースや駅ホームの安全対策をご紹介【コラム】

    鉄道チャンネル
  4. お前はもう消えている?20世紀末に流行ったモノをまとめた「絶滅事典」が発売

    おたくま経済新聞
  5. えくぼが素敵な30代以下男性芸能人ランキング…TOP3は、坂口健太郎・福士蒼汰・中村倫也!

    ランキングー!
  6. 【GUの靴】いま履きたいのはこの4足!歩きやすい「おしゃれシューズ」レビュー

    ウレぴあ総研
  7. あんと具材、麺のハーモニーが最高!美味しいあんかけ焼きそば3選

    asatan
  8. 新型コロナ 鎌倉市内陽性判明者 7日間で38人〈鎌倉市〉

    タウンニュース
  9. 知らないと怖い!猫の寿命を縮める『悪質なウイルス』6つと予防策

    ねこちゃんホンポ
  10. パンデミックパピーの飼い主と犬の福祉低下についての調査結果

    わんちゃんホンポ