Yahoo! JAPAN

桜井玲香、『僕らのミュージカル・ソング2020』年末スペシャル出演!「緊張しながらのトークでした」

Pop’n’Roll

桜井玲香、『僕らのミュージカル・ソング2020』年末スペシャル出演!「緊張しながらのトークでした」

桜井玲香が出演する『僕らのミュージカル・ソング2020 年末スペシャル』が、12月26日(土)19時よりWOWOWで放送される。

同番組の出演者には、ホストの井上芳雄のほか、世界的アーティストのジョシュ・グローバンや、視聴者からの投票をもとに楽曲を選んだ「2020年のミュージカル界を振り返るコーナー」に登場する中川晃教、平原綾香、加藤和樹、大野拓朗、さらに来年の注目公演をお届けする「2021年注目作品コーナー」のミュージカル<パレード>より石丸幹二、堀内敬子、ミュージカル<マリー・アントワネット>より花總まり、田代万里生、ミュージカル<GHOST>より咲妃みゆ、桜井玲香が決定した。

また、2017年の初演で数多くの演劇賞を受賞し、今年待望の再演を果たしたミュージカル<ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜>よりビリー役を演じた川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿の4人の出演も。

井上芳雄

さらに、番組で募集した「“今だからこそ聴きたい”ミュージカルソング」で最も多くのリクエストが寄せられた<ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜>よりビリー役4人が「エレクトリシティ」を歌唱する。

加えて、番組のオープニングでは”夢の劇場の案内人”として、フィリップ・エマールがパフォーマンスを披露。

そして、トークコーナーでは井上芳雄がNYと中継を繋いで、現地在住の演劇ジャーナリスト、影山雄成とブロードウェイの現状について対談。NYポストでコラムも執筆する演劇ジャーナリスト・マイケル・リーデルのインタビューVTRもお届けする。

出演者コメント

ミュージカル<パレード>より

石丸幹二:
今まさに稽古中の作品<パレード>から、妻役の敬子さんと2人で歌いました。舞台のシチュエーションとはまったく違うスタジオでの歌唱だったので、新たな世界が広がったなと思いました。このパフォーマンスを観て、<パレード>の音楽に興味を持ってくださったみなさんが、実際、どんな場面で歌われるのだろうと、劇場に足を運んでくださると嬉しいですね。このような番組は、ミュージカルファンを増やすにはとても大事ですよね。これからもずっと続いていってほしいし、またチャンスがあればぜひお声がけください。よろしくお願いします。

石丸幹二

堀内敬子:
今、絶賛お稽古中ですが石丸さんと2人で舞台中の歌を歌わせていただきました。本当に楽しかったです。スタッフワークもきびきびしていて、舞台で歌っているような気分で歌わせていただきました。ありがとうございました。

堀内敬子

ミュージカル<マリー・アントワネット>より

花總まり:
万里生さんとは<エリザベート>の共演など、2人で積み上げてきた経歴があるので、安心できるし、一緒にデュエットさせていただいて、コンビというか、ペアのような感覚が自分の中にありますね。落ちついて芳雄さんと万里生さんと3人でお話しできたのははじめてかもしれません。ほんとにいい雰囲気で今年を振り返れて、次に進んでいけるなという時間を持てたと思います。ミュージカルで共演したり、お互いの公演を観に行ったり、まだまだこれから先があるので、今年を乗り越えた上で、また3人で共演できたら、今までと違ったものがきっとお見せできるでしょうし、この経験が舞台に活かせたらいいなと思います。

花總まり

田代万里生:
今年を振り返りつつ、来年に向けて芳雄さんと花總さんとポジティブな話ができたのが嬉しかったです。<マリー・アントワネット>の稽古はまだこれからなのですが、今日デュエットさせていただいて、一瞬で昔の感覚に戻りました。2018年の本番以来フルバージョンでやったのはこの番組がはじめてですが、周りにスタッフの方などいる中でも「あなたに続く道」を歌うと2人だけの世界がよみがえりすごく懐かしかったです。花總さんと共演する予定だった<エリザベート>が今年はできませんでしたが、来年<マリー・アントワネット>で共演できるのをとても楽しみにしています。

田代万里生

ミュージカル<GHOST>より

咲妃みゆ:
WOWOWは普段から観ているので、この番組に出演できてとても嬉しかったです。芳雄さんとは、今年の2月ぶりにお会いできて、変わらない温かいお人柄にものすごく元気をいただきました。桜井玲香さんとは初めて番組の中でゆっくりお話させていただくことができて、素敵な女優さんだな、早くご一緒したいな、って改めて思いました。<GHOST>の曲は久しぶりに歌わせていただきましたけれど、やっぱり心を揺さぶられる楽曲なので、私も当時の舞台の空気などをいろいろ思い出して、グッとくるものがありました。また、2021年バージョンの<GHOST>は新たな気持ちで大切にお届けしたいなと思います。

咲妃みゆ

桜井玲香:
お2人(井上芳雄さん、咲妃みゆさん)に今日初めてお会いしたので、失礼がないように緊張しながらのトークでした。いろいろなお話ができてとても楽しかったですし、番組を通して初演からさらにパワーアップして来年公演される<GHOST>の魅力を伝えられました。楽曲を初めて披露させていただいたので、とても緊張しましたが、公演本番にはさらにブラッシュアップしていますのでぜひ楽しみにしていてください。

ミュージカル<ビリー・エリオット~リトル・ダンサー〜>より

川口調:
器械体操を頑張ったので注目して観てください。

利田太一:
諦めないで頑張ったピルエットとダイナミックにできたジャンプを観てほしいです。

中村海琉:
器械体操を頑張ったのでそこを観てほしいなと思います。

渡部出日寿:
磨いてきたバレエや器械体操を観てほしいです。

川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿
井上芳雄、川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿

WOWOWライブ『僕らのミュージカル・ソング2020 年末スペシャル』

日程:12月26日(土)19:00 
ホスト:井上芳雄

・ゲスト
【OPパフォーマンス】フィリップ・エマール
【海外リモートコーナー】ジョシュ・グローバン
【2020年振り返りコーナー】中川晃教、平原綾香、加藤和樹、大野拓朗
<ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜>ビリー役:川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿
【2021年注目作品コーナー】<パレード>石丸幹二、堀内敬子、<マリー・アントワネット>花總まり、田代万里生、<GHOST>咲妃みゆ、桜井玲香 ※作品開幕日順
【NYリモート対談コーナー】影山雄成、マイケル・リーデル ※VTR出演

【放送内容】

OPパフォーマンス
【夢の劇場の支配人】フィリップ・エマール

海外ブロック 放送内容・出演ゲスト
ホスト:井上芳雄
ゲスト:ジョシュ・グローバン

セットリスト※作品タイトル50音順
■ チャーリーとチョコレート工場>より
「Pure Imagination(夢のチョコレート工場)」/ ジョシュ・グローバン×井上芳雄
■<ラ・マンチャの男>より
「The Impossible Dream(見果てぬ夢)」日本独占の特別映像 / ジョシュ・グローバン
■<レ・ミゼラブル>より
「Bring Him Home(彼を帰して)」/ジョシュ・グローバン

2020年振り返りコーナー 放送内容・出演ゲスト
ホスト:井上芳雄
ゲスト:中川晃教、平原綾香、加藤和樹、大野拓朗

セットリスト ※作品タイトル50音順
■<アナと雪の女王2>より「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」/井上芳雄
■<キンキーブーツ>より「Not My Father‘s Son」/井上芳雄
■<サウンド・オブ・ミュージック>より「私のお気に入り」/平原綾香
■<ジャージー・ボーイズ>より「Can’t Take My Eyes Off Of You〈君の瞳に恋してる〉」/中川晃教
■<チェーザレ 破壊の創造者>より「チェーザレ」/中川晃教
■<天使にラブソングを2>より「Joyful Joyful」 /井上芳雄×平原綾香
■<ビューティフル>より「ナチュラル・ウーマン」/平原綾香
■<フランケンシュタイン>より「ただ一つの未来」/中川晃教×加藤和樹
■<プロデューサーズ>より「出来るさ!」/井上芳雄×大野拓朗
■<プロデューサーズ>より「なりたいよプロデューサー」/大野拓朗
■<RENT>より「Seasons of Love」/井上芳雄×中川晃教×平原綾香×加藤和樹×大野拓朗
■<ロミオ&ジュリエット>より「世界の王」/加藤和樹×大野拓朗
■<ローマの休日>より「虹」/加藤和樹
■<ビリー・エリオット~リトル・ダンサー>より「エレクトリシティ」/川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿

2021年注目作品コーナー 放送内容・出演ゲスト
ホスト:井上芳雄
ゲスト:※作品開幕日順
<パレード>石丸幹二・堀内敬子
<マリー・アントワネット>花總まり・田代万里生
<GHOST>咲妃みゆ・桜井玲香

セットリスト
■<パレード>より「まだ終わりじゃない」/石丸幹二×堀内敬子
「無駄にした時間」/石丸幹二×堀内敬子
■<マリー・アントワネット>より「明日は幸せ」/花總まり
「あなたに続く道」/花總まり×田代万里生
■<GHOST>より「ウィズ・ユー」/咲妃みゆ
「夜は必ずあける」/桜井玲香

NYリモート対談コーナー 出演ゲスト
対談×井上芳雄:影山雄成(演劇ジャーナリスト)
VTR出演マイケル・リーデル(演劇ジャーナリスト)

【関連記事】

おすすめの記事