Yahoo! JAPAN

【異国グルメ】台湾で3番目ぐらいに絶対食べたいB級グルメ9選 / だいたいどこでも買える

東京メインディッシュ

台湾はグルメの宝庫、グルメの殿堂、グルメの国、グルメの聖地、とにかくグルメな体験をしたいなら、台湾に行くと間違いない「グルメ体験」ができるでしょう。老舗のレストニーランからコンビニグルメまで、あらゆるグルメが待っています。

・台湾グルメ「何を食べるか」と「何を諦めるか」

台湾には無数に絶品グルメがありすぎて「何を食べるか」を考えると同時に「何を諦めるか」も考える必要がありますよね。そこで今回は「台湾で3番目ぐらいに絶対食べたいB級グルメ9選」をご紹介したいと思います。

・さまざまなグルメが台湾にある

豚足、魯肉飯、パイナップルケーキ、小龍包、駅弁、さまざまなグルメが台湾にありますが、今回は「いちばん食べたいわけではないけど2~3番目ぐらいに食べたいグルメ」を紹介したいと思います。企業が販売しているグルメはすでに終売していることもあると考えられますので、その点、ご了承ください。

<台湾で3番目ぐらいに絶対食べたいB級グルメ9選>
1.煮卵 / 茶葉蛋
お茶で煮た煮卵です。程よく表面にお茶が浸透し、マスクメロンのような模様になっている事があります。極めて薄く感じる渋さが黄身の旨味を際立たせます。茶葉が張り付いていることもありますが品質に問題はありません。

2.揚げ葱油餅
薄く引き延ばした生地に切った葱を包んで揚げたものです。大多数の葱油餅屋さんが生地に塩を含めていて、油がたっぷり染み込んだ生地自体もウマイのです。揚げたことによる香ばしさも美味しさの秘密。

3.焼き葱油餅
厚めの生地にたっぷりと葱などの具を含めて焼いたもの。揚げずに焼くため、生地のしっとりとした美味しさを楽しめます。生地が葱のエキスを豊富に含んでいるためか、非常にジューシーに仕上げている店もあります。


4.バーモントカレー弁当
セブンイレブンで販売しているバーモントカレー公式の弁当です。日本式のカレーは台湾でも大人気で、バーモントカレーをはじめ、複数のカレーブランドが人気を博しています。その味を知っている日本人が食べても、しっかり「バーモントカレーだ!」と感じるはずですよ。

5.胡椒餅
クリスピーでカリカリサクサク、でも内部は肉汁で若干しっとり、そんな台湾のおやつ。胡椒餅という名称にあるように、白胡椒や黒胡椒が含まれていますが、辛いことはありません。複雑なスパイスの薫りが美味しさを誘います。

6.吉野家の納豆カレー丼
吉野家はカレー納豆丼や納豆牛丼を販売していた事があります。日本人観光客にも好評なほど納豆とカレーの組合せは美味で、発売中は非常に人気がありました。また復活する日が来るかもしれないので台湾の吉野家に注目したいところです。

7.苦茶
極めて苦いお茶ですが、苦茶を飲んで日々の生活を快適に過ごしたいと思う人が多いようで、苦味を我慢して飲んでいる人たちがいます。日本人タレントも苦茶を飲みに行くほどです。苦茶の錠剤もあるようですが、それは苦くありません。

8.おでん用コンビニおにぎり
台湾のコンビニには、日本と同様におでんが売られています。おでんは日本的なものもあれば、台湾的なものもあります。おでんに入れる用のおにぎりが発祥したのは台湾との説もありますが、どうなんでしようね。

9. 寿司
台湾は魚介類が美味しい地域でもあります。必然的に寿司も美味しいわけです。回転寿司屋もありますし、市場の中に立ち食い寿司屋があることも。高級寿司店でなくとも、台湾ではリーズナブルに新鮮な寿司が楽しめます。厚切りの寿司ネタが多いですよ。

【関連記事】

おすすめの記事