Yahoo! JAPAN

宮崎謙介氏、義母が息子に作った弁当に感心「私の料理の師でもあります」

アメーバニュース

宮崎謙介氏、義母が息子に作った弁当に感心「私の料理の師でもあります」

元衆議院議員・宮崎謙介氏が25日に自身のアメブロを更新。義母が息子に作った弁当に感心した日のエピソードをつづった。

この日、宮崎氏は「出張のために自宅を離れるときにいつも心から心配になるのが家族の食事です」と告白。度々、息子の弁当作りの様子をつづっている宮崎氏は「特に最近はお弁当ですよ、息子の」と気がかりにしていることを明かし、「なるべく影響が出ないような出張スケジュールを立てるし、できるだけ日帰りにします」と説明した。

続けて「でも、今回は安心して泊まりの出張ができました!」と述べ、その理由について「義母がきてくれているからです」と明かし、「私の料理の師でもあります」とつづった。

また、妻で元衆議院議員の金子恵美氏から「報告が上がってきたお弁当をご覧下さい」と義母が手作りした弁当を公開し、「おお、さすが師匠。栄養満点でバランスも良いですね」とコメント。「右下のマメみたいなのは何だろか?左下の光ってる四角は何だろか?」と具材についても気になっている様子で「今度きいてみよう」とつづった。

最後に「弁当作り歴50年とのこと。さすがですね」と感心した様子で「私も精進してまいります。ありがとうございました!」と感謝をつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「美味しそうなお弁当」「心強いですね」「さすが、お義母さん」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事