Yahoo! JAPAN

フィロのス、オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』主題歌「サンフラワー」アニメ版MV公開!

Pop’n’Roll

フィロのス、オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』主題歌「サンフラワー」アニメ版MV公開!

オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』が、フィロソフィーのダンスが歌う主題歌「サンフラワー」のアニメ版MVを公開した。

同MVは、『フラ・フラダンス』の総監督を務める水島精二が監修。フィラデルフィアソウルの香りを纏ったサウンドと明るく軽快なリズムに乗せて、夏凪日羽をはじめとする“新人フラガール”たちの成長を祝福するかのようなフィロソフィーのダンスの力強い歌声を、初公開となる本編映像とともに楽しめる映像となっている。

水島総監督は、先日実施された同作の公開直前イベントにて“こうやってフィロソフィーのダンスとお仕事できるのはすごく嬉しいですし、提供してくださった曲が歌詞から曲からパーフェクトで、幸せなコラボができるとは「監督冥利」に尽きます。作詞も素晴らしいし、歌唱もみなさんの力を感じて、最高でした! 一億点越えです!”と絶賛。

同イベントでは、上映終了間際にフィロソフィーのダンスがサプライズ登場し、エンドロール生歌唱を披露した。こちらの模様は、本日11月29日(月)20:00にアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて配信された公開直前番組『フラガール全員集合スペシャル』に収められている。

オリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』

12月3日(金)より全国ロードショー

総監督:水島精二『鋼の錬金術師』『機動戦士ガンダム00』
監督:綿田慎也『劇場版 アイカツスターズ!』『ガンダムビルドダイバーズ』
脚本:吉田玲子『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『きみと、波にのれたら』
キャラクターデザイン:やぐちひろこ『アイカツ!』『UN-GO』
美術監督:日野香諸里『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』『ひるね姫 知らないワタシの物語』
色彩設計:大塚眞純『アイカツ!』『サイダーのように言葉が湧き上がる』
撮影監督:大神洋一『アイカツ!』『COWBOY BEBOP 天国の扉』
編集:坂本久美子『アイカツフレンズ!』『おそ松さん』
音響監督:木村絵理子『ペンギン・ハイウェイ』『機動戦士ガンダムUC』
音楽:大島ミチル『鋼の錬金術師』『のだめカンタービレ』
主題歌:フィロソフィーのダンス「サンフラワー」
制作:BN Pictures『アイカツ!』『銀魂』
配給:アニプレックス

■ストーリー
新入社員、夏凪日羽。
志望動機“みんなに「笑顔」を届けたい。”福島県いわき市に暮らす高校生・夏凪日羽。卒業後の進路に悩む日羽は、かつて姉・真理が勤めていた“東北のハワイ”こと『スパリゾートハワイアンズ』のポスターを見て衝動的に、新人ダンサー=フラガールの採用試験に応募する。未経験ながらも採用された日羽は、鎌倉環奈、滝川蘭子、オハナ・カアイフエ、白沢しおんたち同期とともにフラガールへの道を歩み始めるが、個性豊かすぎる5人の足並みは揃わず、初ステージで、ある大失敗をしてしまう。“史上最も残念な新人たち”と呼ばれ、落ち込む彼女たちだったが、恋、ダイエット、そしてフラ……と、いいこともつらいこともわかち合いながら、フラフラしながらも絆を深めていく。それぞれの想いを胸に彼女たちは今日もステージへ。笑いあり涙ありの新人フラガール成長物語。私、“フラ”を仕事にします。

■『ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10...』について
フジテレビがパートナー各社(アニプレックス、イオンエンターテイメントなど)とともに取り組んでいるアニメプロジェクトの名称。東日本大震災から10年の節目となる2021年に、岩手県、宮城県、福島県をそれぞれ舞台とするアニメ作品をお届けすることにより、多くの方にその舞台となる地を訪れていただき、創生の息吹、自然の美しさ、文化の深さ、食の豊かさなどの地域の魅力に触れていただくきっかけとなれば……との願いを込めて、立ち上げたプロジェクト。“忘れない”ことの大切さを改めてここに……。

【関連記事】

おすすめの記事