Yahoo! JAPAN

サンド富澤、相方・伊達が46歳の誕生日を迎え祝福「人生も折り返しに入り」

アメーバニュース

サンド富澤、相方・伊達が46歳の誕生日を迎え祝福「人生も折り返しに入り」

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけしが5日に自身のアメブロを更新。相方の伊達みきおが46歳の誕生日を迎えたことを報告した。

この日「9月5日、ついに相方が46歳の誕生日を迎えた」と報告し、バラエティー番組『ウワサのお客さま』(フジテレビ系)の収録が終わった後に「ハッピーバースデ~、と例の曲が流れて祝ってもらえるようにもなった」「嬉しいことだ」と嬉しそうに説明。

続けて「だが、モミアゲも白くなり、オッサンなので体調や能力、あらゆる面でこれから上がることはないだろう」と述べ「体のあちこちが痛い」「疲れがとれない」「人の名前がすぐに出てこない」など年齢による体の変化についてつづり「人並みに食えるようになってからまだ10年ちょっとだが、人生も折り返しに入り、あとは悔いの無いようにやりたいことをやって過ごすがいい」とコメントし「おめでとう」と祝福した。

また、同日に伊達もブログを更新。「昼間、フジテレビ『ウワサのお客さま』の収録があり、皆さんからお祝いして頂きました!」と報告。事務所の後輩であるフリーアナウンサー・雨宮萌果から「大量のフリスクを頂きました!」と明かし「坂上さんから、今治の高級パジャマを」「そして、高橋英樹さんからは超高級メロンが届きました!」と嬉しそうにつづり「こんなに沢山の方からお祝いして頂き…有り難き幸せです」と感謝の言葉を述べた。

これらの投稿に読者からは「おめでとうございます」「伊達さんへの愛を感じました」「たくさんの方々に、お祝いされて幸せですね」「素敵な一年になりますように」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事