Yahoo! JAPAN

京都の人気かき氷8選!夏限定や一年中楽しめる絶品がずらり

macaroni

京都の人気かき氷8選!夏限定や一年中楽しめる絶品がずらり

1. 極上小豆のかき氷「茶房いせはん」

お店は京阪「出町柳駅」より徒歩5分。下鴨神社や鴨川に近いエリアにある甘味処です。丹波大納言小豆を中心とした厳選素材を使用し、ひとつひとつ丁寧に作る甘味がいただけます。

定番のあんみつはもちろん、ソフトクリームにパフェ、かき氷、ぜんざいなど季節ごとに嬉しいスイーツがラインアップ。コーヒーや抹茶などのドリンクとともに、ほっとひと息つけます。

宇治金時

ゴロゴロと小豆がたっぷりのった宇治金時です。とにかく小豆が大粒で、風味や香りがよく上品な味わい。抹茶もさっぱりしており、小豆と相性抜群です。

かき氷は通常5月~9月の期間でいただけます。かき氷の種類は定番の宇治、黒蜜やすだち、あまおうなどがそろっていますよ。白玉やソフトをトッピングしたメニューもあるので要チェックです。

店舗情報

2. 老舗和菓子屋の極上かき氷「御菓子司 中村軒」

お店は阪急「桂」駅より徒歩15分の桂離宮近く。明治時代の1883年に創業した和菓子屋です。名物の麦代餅といった和菓子はもちろん、夏はかき氷、冬はぜんざいなどの甘味がいただけます。

2021年4月には店内を改装。以前の趣は残しつつ、1F、2Fと広々とした空間にテーブル席が並びます。新しくなっても甘味メニューは変わらず絶品です。

いちご氷

いちご氷は5月~6月限定のフルーツ氷です。山のように盛られた氷にはいちごを丸ごと使ったシロップがかかっていて、自然の甘さを感じることができます。氷の中まで濃厚ないちごソースがたっぷりです。

また練乳をかけていただくと、違った味わいになるので最後まで飽きずに食べることができます。かき氷はテイクアウトも可能ですよ。

店舗情報

3. 5つの味が楽しめるかき氷「二條若狭屋 寺町店」

お店は京都市役所前駅より徒歩5分。大正時代の1917年に創業した和菓子屋です。名物のやき栗をはじめ厳選素材で丁寧に作られる和菓子はもちろん、一年中食べることのできるかき氷も人気です。

定番のフルーツに、見た目のインパクト抜群な季節のあんみつかき氷、バジルかき氷、レアチーズかき氷など、斬新なかき氷がラインアップしています。

彩雲(さいうん)

かき氷のなかでも人気の「彩雲」。白く美しいかき氷に、色鮮やかな5色のシロップでいただきます。シロップは季節替わりになっており、行くたびに違う味が楽しめますよ。

かき氷を食べ進めると、中に数種類のフルーツが隠れています。氷にもこだわりがあり、地下水を流れる天然水を専用の冷蔵庫で5日間かけてじっくりと製氷しています。ふわふわのかき氷と季節の蜜が混ざり合い、至福のときを感じられます。

店舗情報

4. 梅が香るさっぱりかき氷「一乗寺中谷」

お店は叡山電鉄一乗寺駅より徒歩5分。1935年創業の老舗和菓子店です。創業当初から愛される郷土菓子「でっち羊かん」が名物。

近年は和菓子と洋菓子を掛け合わせた「抹茶てぃらみす」や「パフェ」などのスイーツが人気です。イートインはもちろん、伝統的な和菓子や若女将が手掛ける洋菓子のテイクアウトも人気ですよ。

紀州梅のかき氷

定番のかき氷はもちろん、7月8月限定の「紀州梅のかき氷」がおすすめです。ふわふわなパウダースノー状の氷に小ぶりな青梅が2つトッピングされています。さわやかな梅の香りが夏の暑さを吹き飛ばしてくれますね。

ボリュームがありますがあっさりしているので、ひとりでも食べることができますよ。心地よい酸味で夏バテ対策にもぴったりです。

店舗情報

5. パウダースノーのかき氷「いっぷく処 古の花」

お店は嵐山電気鉄道の北野白梅町駅から徒歩5分。北野天満宮の目の前に佇む食事処です。酒蔵を改装した店内は、高い天井に梁が見え、趣ある雰囲気が感じられます。

北野天満宮のお参り後に立ち寄る方が多く、定食やうどんの食事はもちろん、スイーツや夏はかき氷が人気です。また隣では、和生地を使用したちりめん細工といった和雑貨の販売もしていますよ。

いちごミルク

かき氷は4月29日から10月までいただけます。やわらかいパウダースノー状の氷が山のように盛られ、たっぷりの自家製シロップをかけていただきます。

いちごは粒の食感がはっきり分かるほど果肉たっぷり。いちごの酸味とミルクの甘味が交差し絶品です。

店舗情報

6. 昔ながらのかき氷「アイス松本」

お店は叡山電鉄「茶山駅」徒歩5分。公園の前にお店があり、夏場は子ども達がたくさんいます。

氷の卸が本業なので、夏場になると店頭でかき氷を提供してくれます。定番のいちごやレモン、ブルーハワイ、宇治抹茶などが250円からと低価格なのも嬉しいところ。おしゃれなかき氷もいいですが、昔ながらのかき氷も落ち着きますね。

いちご

発泡スチロールのカップが懐かしいビジュアル。氷は上質なブロックアイスを削ったもの。氷屋の技術が活かされており、溶けにくい透明感のあるかき氷です。

どのメニューもシロップを大量に入れてくれて、きめ細かくふわふわの氷に馴染みます。お祭りの屋台を思い出す、懐かしいかき氷です。

店舗情報

7. お茶屋さんのかき氷「茶寮油長」

お店は京阪「伏見桃山駅」より徒歩5分。伏見大手筋商店街内にあるお茶屋です。宇治茶を始め、煎茶、抹茶などのお茶や茶道具も販売しています。

喫茶スペースは奥にあり、パフェやぜんざい、あんみつなどがラインアップしていますよ。なかでも抹茶のロールケーキが絶品。厳選されたお茶と抹茶スイーツで、ほっとひと息つけますね。

宇治金時

ふわふわのかき氷には、抹茶シロップがたっぷりかかっています。抹茶は濃厚ですが後味さっぱりで、最後まで飽きずに食べることができますよ。あんこや白玉と一緒に楽しめます。

伏見の酒どころとあって、宇治抹茶と伏見吟醸酒のシロップで味わう大人のかき氷も要チェックです。

店舗情報

8. 絶好のロケーションでかき氷を「お茶と酒 たすき 京都祇園店」

歴史的建造物を生かしたお店は、京阪「祇園四条駅」から徒歩2分。祇園白川沿いにあり、抜群のロケーションで有名です。

セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON(パスザバトン)」初の飲食業態で、喫茶とバーのお店。一年中食べることができるかき氷や月替わりのメニュー、和菓子にお茶、カクテルなど豊富にラインアップしています。

焙じ茶みつ きなこ練乳付き

一年中いただけるメニューの「焙じ茶みつ きなこ練乳付き」。じっくり焙煎した高品質の焙じ茶が上品な味わいです。

また黒糖をベースにしたシロップと混ぜ合わせているので、香ばしくも軽やかな余韻が楽しめますよ。きな粉練乳との相性もバッチリです。

店舗情報

京都の絶品かき氷を楽しもう

人気店から地域で愛されるお店まで、ひんやり癒されるかき氷店が京都にはたくさんあります。定番の抹茶味や変わり種までバラエティ豊かなので、京都でかき氷が食べたくなったら参考にしてみてくださいね。

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事