Yahoo! JAPAN

駅利用客に光で癒しを 善行有志が企画〈藤沢市〉

タウンニュース

駅利用客に光で癒しを

小田急線善行駅前の東西広場でイルミネーションが点灯し、駅利用客らの目を楽しませている。地元有志から成る善行青年会の主催。

10年ほど前から続く冬の風物詩で、昨年はコロナ禍で中止となったが、2年ぶりに「ドリームツリーZengyo2021」と銘打ち実施。メンバーやその家族らが手作業で青や白に輝くツリー=写真=などを飾り付けた。

通勤や通学者らが帰宅する際、心に癒しを得てもらおうと、午後5時から翌午前1時まで点灯している。「善行に関わる皆様の心の安らぎの一環となれば」と同会。点灯は2月中旬まで。

【関連記事】

おすすめの記事