Yahoo! JAPAN

喫茶店が寄席へ変身 遊園・ルグランに20人超〈川崎市多摩区〉

タウンニュース

店内で落語に耳を傾ける来場者ら

喫茶店を無料開放し、落語を楽しんでもらう一日限りの特別公演「るぐらん寄席」が、今月20日に開催。20人以上が訪れ会場は笑いに包まれた。

民家園通り商店会の「ルグラン」店主で、落語好きの信元秀治さんが「商店会に落語が根づいて、地元に恩返しできれば」と10年近く前に始めた同公演。「さいわい寄席」で知られる清流亭一門の面々を招き、同商店会後援のもと木戸銭なしで寄席を開いてきた。

18回目の同日は、初舞台の若手からおなじみのベテラン勢まで多彩な出演陣が高座に。「コロナで昨年は丸1年開催できなかったが、地道に続けて定着してきた」と信元さん。「多くのお客さんが楽しめるよう、ゆくゆくは大きな会場で企画できれば」と展望を語った。

【関連記事】

おすすめの記事