Yahoo! JAPAN

前田敦子、伊藤万理華 出演映画『もっと超越した所へ。』、メインビジュアル+特報映像公開&公開日解禁!

Pop’n’Roll

©2022『もっと超越した所へ。』製作委員会

前田敦子と伊藤万理華が出演する映画『もっと超越した所へ。』が、メインビジュアルと特報映像を公開した。

メインビジュアルは、微笑むのは仲睦まじい幸せそうな4組のカップルの姿を収めたものに。“クズ男に沼る”というフレーズが想像力をかきたてる仕上がりとなっている。

特報映像は一転して、女性たちが“泣いてないで早く出てってよ!”とブチ切れ、男たちを追い出す強烈なシーンでスタート。“ごめん”と謝り部屋を出てゆく彼氏たち。この恋愛は、これで終わってしまうのか。“引き止めればよかったと後悔する日が来るよね!?”“ありきたりのハッピーエンドなんてほしくない!”と叫び・もがく彼女たちは、“ハッピーエンドを“超越した所。”で、何をつかみ取るのか。圧倒的なエネルギーと爆発力溢れる映像になっている。

aikoが担当した主題歌「果てしない二人」は、愛おしい人のすべてを包み込むような愛の賛歌となっている。

なお、同作の公開日は、2022年10月14(金)に決定した。

aiko コメント

aiko

この映画を観終わった後、ありえないことは心の中ではいくらでもありえるし、そう願っていればそれは現実になるかもしれないってすごくワクワクしました。

始まりと終わりでこんなに気持ちが変わるなんて最高!

そして“めっちゃ楽しいラブソングが歌いたい!”となりました。主題歌を担当させていただけて本当に嬉しいです!

果てしなく歌います!

映画『もっと超越した所へ。』

ストーリー
クズ男に沼る4人の女性ー
家に転狩り込んできたストリーマーの怜人(菊池風磨)をつい養ってしまう衣装デザイナー・真知子(前田敦子)。意味不明なノリで生きるフリーター・泰造(オカモトレイジ)と暮らすショップ店員・美和(伊藤万理華)は泰造に絶大な信頼を置いている。プライドばかりが高く、承認欲求の塊である俳優の慎太郎(三浦貴大)のお気に入りである風俗嬢の七瀬(黒川芽以)は今日も淡々と仕事をこなす。父親の会社で働くボンボンで自己中心的な富(千葉雄大)と共同生活を送る元子役のタレント・鈴(趣里)は世話をするのも楽しそう。それなりに幸せな日々を送っていた4組のカップルに訪れた、別れの危機……。ただ幸せになりたいだけなのに、今度の恋愛も失敗なのか? それぞれの”本音”と“過去の秘密”が明らかになる時、物語は予想外の方向へと疾走していく。

10月14日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

■出演
前田敦子 菊池風磨
伊藤万理華 オカモトレイジ
黒川芽以 三浦貴大
趣里 千葉雄大
■スタッフ
監督:山岸聖太
原作:月刊『根本宗子』第10号<もっと超越した所へ。>
脚本:根本宗子
音楽:王舟
主題歌:aiko「果てしない二人」(ポニーキャニオン)

製作:中西一雄、小西啓介、石井毅、久保田修
エグゼクティブプロデューサー:後藤哲
スーパーバイジングプロデューサー:久保田修
プロデューサー:近藤多聞、遠藤里紗
撮影:ナカムラユーキ
美術:倉本愛子
装飾:龍田哲児
照明:田中心樹
録音:伊豆田廉明
スタイリスト:纐纈春樹
ヘアメイク:菊地弥生
編集:李英美
VFXスーパーバイザー:島﨑淳
スクリプター:大西暁子
リレコーディングミキサー:野村みき
サウンドエディター:大保達哉
助監督:水波圭太
制作担当:土屋淳志
宣伝プロデューサー:福田紘子

製作:『もっと超越した所へ。』製作委員会
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ハピネットファントム・スタジオ
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

2022年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/119分/PG12

©2022『もっと超越した所へ。』製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事