Yahoo! JAPAN

栄|辛さ調節可能◎ラシックのスタイリッシュな本格スパイスカレー店

ナゴレコ

名古屋の繁華街のひとつ、栄のラシックに本格スパイスカレー店があるのをご存知ですか?

こちらのお店は、カレーそのままだと辛さは強くないので、辛いものが苦手な方でも大丈夫◎
もちろん、お好みでアレンジが可能ですよ!

奥深いスパイスカレーとたっぷりのアチャールのセットで身体はポカポカ。

1人でも行きやすいお店なので、すぐに行ってみたくなること間違いなしです。

ラシック8階の本格スパイスカレー店で楽しむ!ポークカレーとアチャールのセット「ザ・スパイス」

ラシック8階の本格スパイス料理店

この日、ランチに訪れたのは栄駅・矢場町駅からほど近いショッピングモール「ラシック」

レストラン街である7階と8階は吹き抜けになっているので、屋内ながら開放的で気持ちいいですよね。

今回のお目当は、こちらの8階にあります!

その名も、「THE SPICE」さん。看板からもうスタイリッシュですね!

入り口はこちら。

この日は平日の少し遅めのランチタイムで、空いていてラッキーでした!

以前から気になっていたお店に初来店。楽しみです!

1人でも利用しやすいスタイリッシュ空間

入ってみると、こちらのお店の中も吹き抜け空間と繋がっているのでとても開放的。

とてもシンプルな店内でおしゃれな雰囲気です。

ひとりでも利用しやすい2人掛けのテーブルが多く、お仕事中のランチに来ているお客さんもたくさんいるようでした。

アチャール付きのセットがお得。選べるスパイス料理たち

メニューを見てみましょう!

スパイスカレーは、定番のチキンからポーク、キーマカレー。シーフードやイカスミのカレーもありました!

カレーのほかに、スパイスチキンなどのプレートもあり。

サラダやドリンクの追加も可能です♪ラッシーはカレーに最適ですよね。

ドリンクセットは+200円(税込)。アルコールのメニューもありますよ。

こちらのお店では、自分のスマートフォンから注文するスタイル。

注文の際にはお米の種類(ターメリックライスor白米)、お米の量やパクチーの有無も選べるのが嬉しいところ!

この日は最初から少しだけ辛い「ポークカレー」に決定!

ターメリックライスの並盛り、パクチーは有りにしていただきます。

野菜もお肉もたっぷり!彩りも美しいポークカレーセット

●誘惑のポークカレー 季節のアチャールセット 1380円(税込)

運ばれてきた瞬間から食欲をそそるスパイシーな香り♡

こちらのメニュー名は、「誘惑のポークカレー」。(笑)

パクチーやカラフルなアチャールがのっていて、見た目はとても華やかです。

ターメリックライスは、タイ米使用。白米を選択すると富山県産のお米。

薄切りの豚肉は、想像以上にたっぷり!食べ応えがあります。

パクチーは生のものと乾燥したものの2種類がのっていますよ。この生パクチーが、とても新鮮で美味しいっ!

パクチストは、さらなる追加パクが+200円(税込)で可能です。

カラフルなアチャールは、インドなどで作られるお漬物(ピクルス)のこと。

この日は、ナス、キュウリ、ニンジン、グリーンサラダと、カブやかぼちゃがのっていました。

野菜がこんなに種類豊富に食べられるのはとっても嬉しい!

かぼちゃはとってもなめらかでペーストのよう!優しい甘みが美味しいです。

アチャールはそのまま食べても、カレーと混ぜて食べても良し。

最後まで飽きずに美味しくいただけます!

要注意!?な辛みソースで味変

メニューに気になる記載があったので、お願いして用意していただいたのがこちら。

謎の小さな入れもの。実は無料で追加できる「辛みソース」なのです!

「THE SPICE」さんのカレーは、そのままだと基本的に辛さは控えめ。誰でも楽しめるように配慮されています。

しかし辛いもの好きの私としては、途中から辛くして食べてみたーい!!

店員さん曰く、「ちょこっとでも辛みが増してしまうので、気をつけておかけください。」とのこと。

なんだか濃くて黒いソース…。これは期待が高まります!

小さなスプーンで1.5杯分ほどかけ食してみると、確かに辛い。

本当に少量で辛さUPしてしまいますね。これはかけ方によってはすぐ激辛レベルになりそう。

ご注意ください!

でも、もちろん美味しさもUP!!こちらのソース追加は大正解です。

辛いものが好きな方はぜひ追加していただくことをオススメします。

お家でも本格スパイス料理!?

帰りがけに入り口付近を見てみると、スパイスそのものの販売もありました。

これだけの種類があれば、家でもかなり本格的なスパイス料理ができそう!

ホールスパイスからパウダー、粗挽きなどいろいろな状態で販売しているのが便利ですね。

お恥ずかしながら勉強不足のため、スパイス料理はまだ作れない私…。

いつかこんなスパイス達を使いこなしてお料理してみたいです!

奥深い魅惑のスパイス世界を堪能

以前から気になっていたお店でしたが、こんなに本格的なスパイスカレーを食べられるとは驚きでした。

おしゃれで一人でも入りやすい雰囲気。ほかのスパイスカレー好きの方にも紹介したくなりました♪

皆さんもスパイス補給したい時に訪れてみてくださいね。

INFORMATION

店名:

ザ・スパイス (THE SPICE)

住所:

愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック 8F

営業時間:

[月~日]
11:00~23:00

Web:

https://thespice5848.owst.jp/

一人当たりの予算:

〜¥1000

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。正確な情報とは異なる可能性がございますので、最新の情報は直接店舗にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【フェア開催】生産量日本一鳥取県の「砂丘らっきょう」を使用した “らっきょうづくしメニュー”提供

    ソトコトオンライン
  2. キスシーンが上手な韓国イケメン俳優TOP10

    ランキングー!
  3. 400年の歴史を誇る博多曲物をリブランディング|博多曲物 玉樹

    muto
  4. 【今週の運勢】5/23~5/29の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  5. 旦過市場内「ゆめマート」2階に100円ショップ「キャンドゥセレクト」オープン

    北九州ノコト
  6. 「スペインに行くよりは近いから、来てほしいな」 人は全然いないけど...「志摩スペイン村」のおおらかさが素敵

    Jタウンネット
  7. キッチンにトド出現!?もふもふボディーが魅力的な猫さんの姿が『まるで可愛いトド』と話題に♪

    ねこちゃんホンポ
  8. 【ドナルドダック OH MY CAFE】ワクワク感がたまらない♪「限定グッズ」徹底レポ【ディズニー】

    ウレぴあ総研
  9. TSUBAKI食堂 〝泉区産〟をパエリア定食に 18区丼 5月後半メニュー〈横浜市泉区〉

    タウンニュース
  10. 中田連合自治会 3年ぶりに対面総会 「次世代が期待できる地域に」〈横浜市泉区〉

    タウンニュース