Yahoo! JAPAN

実録!ママたちが苦悩する【ママ友のドン引きLINE】&トラブルにならない“神返信” #6「欲しい情報は…」

ウレぴあ総研

子ども同士の繋がりで仲良くなった「ママ友」との人間関係に悩んだ経験は、ママなら誰しもあるのではないでしょうか。

特に、コミュニケーションツールのひとつ「LINE(ライン)」でのやりとりに頭を悩ませている人は多いはず。

自分だけの付き合いであれば関係を断つこともできますが、子どもが関係していると、なかなかそうはいきませんよね。

今回は、ママ達に聞いた「ママ友の“返信に困るドン引きLINE”」と、それに対する上手な返し方のヒントについてご紹介します。

ハピママ*

「保育園のママ友で、1人厄介な人がいます。

特別仲良くしているわけではないんですが、彼女は上の子から今の保育園に通わせていたため、みんなから色々と頼りにされているタイプ。

コミュ力も高いので、いろんなママたちとマメにコミュニケーションをとっているようで、とにかく情報通なんです。

子育てに関する良い情報に詳しいのであれば問題はないと思うんですが、彼女は噂が大好きな人で、自分が知ったママ友の情報を他のママ友たちにおもしろおかしく話していて…。

先日、対して仲良くない私に、『◯◯くん、△△(ある幼児教室の名前)に通ってるんでしょ?◯◯くんママ、派遣の時短の事務なのによっぽどパパのお給料がいいのかな?◯◯くんパパってどんなお仕事してるんだっけ?』というLINEが。

◯◯くんママは私が特に仲良くしているママ友の1人。仲が良いから家庭の経済状況にも詳しいと考えて、探りのLINEを送ってきたんだと思います。

子どもの習い事でその家庭の経済状況を予想しておもしろおかしく、話のタネにしようとしているところにドン引きしてしまいました…」(29歳/会社員)

他人の家庭の事情に敏感な人は稀にいますが、子どもが同じ保育園に通っているママ友にそういったタイプの人がいるのは厄介ですよね…。

特に他人の家庭の経済状況に必要以上に興味を持っていることを大っぴらにしているのは、人として上品とは言えませんよね。

トラブルにならない“神返信”のヒント

こういった、仲のいいママ友の家庭の経済状況を探るようなLINEはまともに取り合わないのがベター。

『あんまりそういう話はしないので、詳しいことはわかりません』と、毅然とした態度で返事をするのが良いでしょう。

(ハピママ*/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. “いい人”でも要注意!そもそも“結婚に向いていない”男女の共通点

    ウレぴあ総研
  2. May’n、2年ぶりのニューシングル「オレンジ」が発売決定 新アーティスト写真も公開

    SPICE
  3. 2021年で40歳になると聞いて意外な男性芸能人ランキング(1981年生まれ)…杉浦太陽、関ジャニ∞横山裕、斎藤工らランクイン

    ランキングー!
  4. 桜井日奈子、台湾料理に思わず笑顔なオフショット公開! 『ごほうびごはん』オフィシャルブログより

    Pop’n’Roll
  5. 川田裕美アナ、店頭で惹かれて購入した商品を紹介「迷ってしまった~」

    Ameba News
  6. 【うっとりしちゃうニャ。】タオルで包まれた子猫ちゃん。このあと見せた、安心した表情が (♡o♡)

    PECO
  7. 実は双子の子供がいる芸能人ランキング…ディーン・フジオカ、仲間由紀恵らランクイン

    ランキングー!
  8. 【フライングタイガー】“いま売れている商品ランキング”発表!おうち時間がもっと楽しく

    ウレぴあ総研
  9. AKB48 Team 8 本田仁美、韓国ブランド『KIRSH』とのコラボアイテム発売開始!

    Pop’n’Roll
  10. 函館線 倶知安駅 新ホームを転車台側に設置 10/31供用開始、北海道新幹線 建設工事むけ

    鉄道チャンネル