Yahoo! JAPAN

小原正子、切なくなった長男の言葉「色んな表情のお友達の写真が」

Ameba

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子が20日に自身のアメブロを更新。切なくなった長男・誠希千(せいきち)くんの言葉を明かした。

この日、小原は娘・こうめちゃんにとって「マスクはこの世界では不可欠というか必然なわけです」と述べ、「生まれてからの世界は」「みんなマスク生活だから」と理由を明かした。

続けて「マスクがいやだとか全っ然ない!」とこうめちゃんがマスクを嫌がらないことを説明し「何なら親や兄たちみたいにつけたくて仕方ない!」と補足。「かわいいマスクをプレゼントするとめっちゃ喜ぶ!」といい「いいのか わるいのか なんか切ないなぁ」とコメントした。

また、誠希千くんが同級生から年賀状を貰ったといい、年賀状に「色んな表情のお友達の写真がありました」と説明。それを見た誠希千くんは「へぇーーーマスクとったら こんな顔してるんやーー 全然ちがう~」と言っていたそうで「とても 切なくなりました」と心境をつづった。

この投稿に読者からは「確かに切ないです」「切ない気持ち分かります」「マスク生活も長いもんね」「思わずウルウルしてしまいました」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事