Yahoo! JAPAN

区と協働で課題解決 22年度の事業募集〈川崎市麻生区〉

タウンニュース

「麻生区市民提案型協働事業」の2022年度事業を区が募集中。募集数は3〜5事業ほど。締め切りは2月18日(金)。

区では住みよいまちづくりを目的に同事業を実施。募集対象となる事業は、地域社会の抱える課題や、市民団体が日ごろの活動等で感じている課題の解決につながるもの。地域の防災力向上、子育て支援、高齢者の健康づくりなど。事業は審査委員会の選考によって選ばれ、提案団体と区の協働で行われる。

募集締め切り後、要件審査や精査が行われ、4月中旬に応募団体による公開プレゼンテーションを実施し、委員会が審査。区長が最終決定し、選考結果を団体に通知する。5月に協定を締結。

上限50万円を区が負担

実施にあたり、区は必要経費を負担。上限額は、1事業あたり50万円以内(初年度のみ70万円以内)。また、市政だよりや区HPを活用した広報、会場提供、関係機関との調整を行う。

事業実施期間は今年5月上旬から来年3月3日まで。継続期間は通算で3年度まで。初めて応募する場合は、区企画課へ相談が必須。

問合せは、区企画課【電話】044・965・5112、【メール】73kikaku@city.kawasaki.jp。

【関連記事】

おすすめの記事