Yahoo! JAPAN

大阪で『エヴァンゲリオン展 in 道頓堀』開催、『新劇場版』シリーズの貴重な生原画や設定資料約300点を公開

SPICE

『エヴァンゲリオン展 in 道頓堀』

9月17日(木)~11月30日(月)の期間、道頓堀ゼロゲート3階展示スペースにて『エヴァンゲリオン展 in 道頓堀』が開催される。

本展では総監督の庵野秀明氏および製作会社である株式会社カラーが監修する、『新劇場版』シリーズの貴重な生原画や設定資料約300点を公開し、エヴァンゲリオンの魅力を余すところなく紹介。さらに、約1000点に上る画コンテやレイアウト、原画や動画など膨大な資料で、壮大な映像美が生み出される過程に迫る。テレビシリーズのセル画やコミック版複製原稿も展示し、作品の誕生から現在までの歴史を紹介する内容となっている。

また、近日公開となる最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の複製原画や設定資料を特別に展示。他では見られない本展だけの展示となっている。

さらに、本展用に描き下ろされたイラストを使用した雑貨、特製フィギュアなどのグッズも会場内にて多数販売される予定とのこと。

【関連記事】

おすすめの記事