Yahoo! JAPAN

お風呂場が筋トレスペースに!クラシエ開発の「ダンベルボディソープ」がMakuakeで先行販売

おたくま経済新聞

ダンベルボディソープ

 ナイーブなどでお馴染みのクラシエホームプロダクツ株式会社より、お風呂場で手軽に筋トレができる「ダンベルボディソープ」が誕生。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて7月16日より先行販売開始となりました。

 1日のうちで最も自分のカラダに向き合う場所であるお風呂場は、同時に自分のカラダを鏡で見て“体の緩み”に気づく場所。本商品は「ヤバい!」と気づいたその瞬間にその場でトレーニングができる画期的なアイテムです。

 「ダンベルボディソープ」を開発したメンバーは日頃、ボディソープなどのマーケティング業務に従事するクラシエ社員。開発担当者を含め、特に30代には運動不足を感じている方が多く、運動したいと思いながら実現できないでいる人も多数。その原因は「やる気が続かない」というメンタル面の問題だけでなく、「時間・場所・道具がない」という悩みが関係しているという結果が出ています(2021年クラシエ調べ)。

 そうした問題を解決するべく、開発担当者が作り手と生活者、両方の視点からお風呂場とボディソープの可能性を考えた時にたどり着いたのがこの「ダンベルボディソープ」。クラシエが長年培ったトイレタリー・コスメティックス領域での知識・技術が詰まった逸品です。

 本商品はダンベル形状のボトルに「ナイーブボディソープ」が入った商品で重さは1本約1.2kg。ダンベルの重量は中身のボディソープを使えば使うほど軽くなっていくため、その際はトレーニング負荷(回数)を増やして使用するのが良いそう。

 お風呂場でトレーニングをすると、その場で汗を流してさっぱりできのるも嬉しいポイント。お風呂とトレーニングを一緒にできるので、時短にもつながります。

 リモートワークで運動不足を感じている方や部活やスポーツを楽しむために筋肉をキープしたい方、家族の目線を気にせずにこっそり筋トレしたい方にもおすすめなのだとか。

 圧倒的存在感のあるその黒い容器を毎日のお風呂タイムに見かければ「今日も筋トレをしなければ」と気づかされ、筋トレが継続できるようになるかもしれません。

 「Makuake」で応援購入できるリターンは両腕を筋トレできる「2本セット(送料込・税込3960円)」に加え、早割や家族や部活メンバーと切磋琢磨できる4本セットなど。販売期間は7月16日~9月6日(予定)となっています。

情報提供:クラシエホームプロダクツ株式会社

おすすめの記事