Yahoo! JAPAN

9月18日(土)・19日(日)に「野毛大道芸」 感染症対策施し、屋内開催〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

出演者などの詳細は公式ホームページで確認を(状況により無観客の場合もあり)

ジャグリングやパントマイム、サーカス、コマ回し、バルーンパフォーマンスなど、野毛初登場7組を含む全14組が出演する「第46回野毛大道芸」が9月18日(土)と19日(日)の2日間、横浜にぎわい座で開催される。

「今年の大道芸はいつもと違う…」をテーマにいつもの路上ではなく、観覧人数を半分以下に制限した屋内会場で実施。感染症対策を徹底しながら一部予定されていた屋外会場での開催は、中止となった。

2カ所の会場で

B2Fのげシャーレでは各日午後2回の無料公演が行われ、観覧には野毛大道芸公式ホームページから事前予約(先着順)が必要。3F芸能ホールでは、全席指定の有料公演を開催。18日午後5時30分、19日午前11時・午後5時の3回公演で、当日券は大人2500円、中高生1500円、こども500円(大人と中高生の前売り券は500円引き)となっている。

「例年と異なり限られた人数のお客様しかお迎えできませんが、出演者たちは最高のパフォーマンスをみせてくれるはずです。ぜひ地元の皆様に楽しんで頂けたら」と同実行委員会。当日来場できない人たちのために、後日ダイジェスト動画も配信する予定だという。

問合せは、野毛大道芸実行委員会【電話】045・262・1234。

【関連記事】

おすすめの記事