Yahoo! JAPAN

梅津瑞樹、樋口裕太ら極上文學『ジキル&ハイド』が開幕 オフィシャル写真が到着

SPICE

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

極上文學『ジキル&ハイド』が2022年1月22日(土)、東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて開幕した。

読むだけでなく、舞台上を動き回り、演じる。視覚的にも表現する“朗読×演劇”の舞台としてシリーズ10周年を迎える「極上文學」。1役に対して複数のキャストが演じ、組み合わせも日替わりのマルチキャスティングで、今回は初の海外文學に挑戦する。

出演は、ジキルとハイド2役を演じる梅津瑞樹、樋口裕太。ジキル役に桑野晃輔、ハイド役に大崎捺希。弁護士アターソン役に碕理人、塩田康平。舞台オリジナルキャラクター後継者役に後藤恭路、東拓海。上演は、1月30日(日)まで。

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸
(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

(C)2021MAG.net / Lol カメラマン:鏡田伸幸

STORY-あらすじ-

高名な医者で、善良な紳士であるジキル博士の家には、いつからか、乱暴な青年ハイド氏が出入りしていた。彼が何者でどこから来たのか、誰も知らない。
ある日、上院議員が河畔で惨殺される。現場に残された凶器は ジキル博士のもの! しかし、目撃された犯人はハイドだった! はたして二人の関係は?ハイドとは一体何者なのか? 事件の謎が解けるとき、二人をめぐる衝撃の真実が明らかに・・・!

【関連記事】

おすすめの記事