Yahoo! JAPAN

「ハッ」愛しい我が子の貴重なチンスリタイムを収めようとしたら…気づいた瞬間中止。それもまた可愛い【動画】

French

今回はフレブルしかやらないという仕草でお馴染み『チンスリ』シーンをご紹介。オーナーでさえ最初から最後まで撮影することが難しいこの仕草、その理由は「突然始まること」「見ているとやめちゃうこと」など理由は色々。そのため大変貴重なものなのです。どうぞ、奥深い世界を覗いてみてくださいね。

あまりに大胆、と思いきや。

まず最初はフレブル蛍さん。

動画はのっけから刺激的なシーンが。

それは蛍さんのチンスリが突然始まったから。

机にもたれかかるようにして背中を預け、おもむろにコネコネしているのでした。

その姿があまりに大胆で、もはや見ていていいのかわからなくなるほどなのです。

(コネコネ)

出典:YouTube(フレンチブルドッグ蛍&楓)

 

ね、少々大胆な感じが否めませんよね。

しかしここで「そうでもない…?」と思わせてくる行動を見せたのです。

大胆なチンスリは急に終了、どうしたのかと思えばそのままどこかに行ってしまうではないですか。

もう満足したのかな…と思いきや、なんと別の場所で再びコネコネ。

やっぱり、そばにオーナーさんがいて何かしら思うことがあったようですね。

不思議なもので、なんとなく「見られていない時」「ひとりの時」などに行なわれるこのチンスリ。

諸説あるものの、彼らのリラックスタイムと言われているので、きっとそっとしておいてほしかったのでしょう。

とは言え、今回は勝手に蛍さんがオーナーさんの目の前で始めたようだけれど…。

見られていることに気づいた瞬間。

お次はフレブルポルコさん。今ポルコさんは、なんとなくチンスリしそうなポーズをしてリラックス中。

そんな貴重な瞬間をオーナーさんが見逃すわけもなく、こっそりカメラを向けて撮影開始。

チンスリとは本当に急に始まることが多く、しっかり撮影することはなかなか難しいものなのです。

ということでこそこそ撮影していると、やっぱりチンスリ前だったよう。

ポルコさんはおもむろに前足を動かし始め…たところで…

(ハッ)

出典:YouTube(フレンチブルドッグのポルコ)

オーナーさんと目があったのでしょう。

全てのことに気づいてしまったのです。

その瞬間、何事もなかったかのように姿勢を正し直すのでした。

そう、ここでチンスリは終了。

やっぱり見られていると何となくイヤなのか、ポルコさんは「中断」の選択をしたのでした。

何をしても可愛い我が子の姿はどんなシーンもおさめたいものですが、こればかりはどうしても、難易度が高いようですね。

主にリラックス中に見られるというチンスリですが、もちろんやる子とやらない子がいます。その辺りも不思議なものですが、見られているとやめてしまう子が多いもの。

ということで、もしその貴重な瞬間が訪れたらオーナーさんはそっと立ち去り、どうしても見届けたい場合は、某家政婦ドラマの感じで物陰からこそこそと、気づかれないようにガン見するのが良さそうですね。

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

家族が見てない隙にこっそりチンスリ、バレそうになるとストップ…その一部始終が猛烈に愛おしかった【フレブル動画】

【関連記事】

おすすめの記事