Yahoo! JAPAN

活躍がスゴイ元ジャニーズランキング最新版…草彅剛、中居正広、山下智久らランクイン

ランキングー!

活躍がスゴイ元ジャニーズランキング最新版

新たなスターが次々生まれるジャニーズ事務所のアイドル達!そして、ジャニーズ事務所を離れてからも、MC、俳優、歌手にYoutube…活動の幅を広げながら輝き続ける人も沢山いますよね。そんな「活躍がスゴイ元ジャニーズランキング」、2021年最新版をお届けします!

※元ジャニーズJr.は除く。ジャニーズとしてメジャーデビューした方のみで調査。

1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【活躍がスゴイ元ジャニーズランキング最新版】

第1位 中居正広
第2位 草彅剛
第3位 山下智久

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~60代の女性2675名

安心して見られる抜群のMC力!1位は中居正広さん!

<投票者のコメント>
「司会業はもちろん野球解説も安定感がある」

「ソロだとSMAP解散前と同じぐらいの露出を保ってる。すごいよね」

「歌番組や音楽バラエティでは現役ジャニーズタレントへの気配りも素晴らしいし、いまでもダンスの話をしてくれるのも嬉しい!」

活躍がスゴイ元ジャニーズランキング、第1位に輝いたのは中居正広さんでした!2016年SMAP解散後はソロとして活動。2020年にジャニーズ事務所を退所、芸能事務所「のんびりなかい」を設立されました。
「ザ!世界仰天ニュース」や「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(旧:中居正広の金曜日のスマたちへ)」など、ジャニーズアイドル時代からの番組司会も変わらない雰囲気やトークで、一度も途切れることなく第一線で活躍されていますよね。司会の技量は現在の全タレントの中でも屈指の実力なのではないでしょうか?現役ジャニーズの後輩たちに対する温かい目線も、ファンの心をとらえて離さない!


俳優業でさらに存在感を発揮!2位は草彅剛さん!

<投票者のコメント>
「大河ドラマの演技もすばらしかった!俳優として確立されてきていると思う」

「演技に磨きがかかっているし、良い作品にたくさん出ていて嬉しいです」

「またバラエティでも活躍してほしい!韓流ブームなので、韓国語をふたたび生かした番組をやってほしい!」

2位にランクインしたのは、元SMAPメンバーの草彅剛さん。2017年、ジャニーズ事務所を退所して稲垣吾郎さん、香取慎吾さんと共に「新しい地図」として活動しています。
劇作家つかこうへいさんが「大天才」と評するほどの実力者の草彅さん。2021年も、大河ドラマ「青天を衝け」の徳川慶喜役が大好評だったり、映画「ミッドナイトスワン」にて第44回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したりと、新しい地図の活動を応援してきたNAKAMA(ファン)の皆さんは感無量だったことでしょう…!


活動の幅を世界に!3位は山下智久さん!

<投票者のコメント>
「日本を飛び出して活躍してる!」

「山Pが海外進出するなんて夢にも思わなかった!英語も話せてかっこいいです」

「ジャニーズを退所後も人気が衰えないのがさすが!」

元NEWSのメンバー、山下智久さんが第3位に選ばれました!2011年にNEWSを脱退、ソロとして活動していた山下さんがジャニーズ事務所を退所したのは2020年のこと。
2021年に人気シリーズ「ドラゴン桜」の最終話に声だけのサプライズ出演したときは、ファンのみならず喜びの声があがりましたね!2022年にはハリウッド映画「Man From Toronto」、Hulu全世界配信の多言語ドラマ「Drops of god/神の雫(仮)」の公開が予定されていて、ワールドワイドに活躍する山Pから目が離せません!!


4位以下は手越祐也さんや、長瀬智也さん、稲垣吾郎さんなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ひよこのオモチャと出会った子猫ちゃん! ドキドキしながら、パンチしたりカミカミしたりする姿が♡

    PECO
  2. 三重県内2人感染 四日市市以外の発表なし 新型コロナ

    伊賀タウン情報YOU
  3. 石川梨華「亮磨くん 本当にお疲れ様でした!!」引退の夫労う

    ナリナリドットコム
  4. STU48が天竺鼠・瀬下とゴン攻め!注目度爆上がりのスケボーにチャレンジ

    ひろしまリード
  5. <我が家のメンテナンスの悲劇>戸建て築10年以上に住んでいるママ教えて!給湯器、外壁屋根塗装、シロアリ駆除……。ママたちの修繕費の内訳は?

    ママスタセレクト
  6. 【10分最速レシピ】味付けは「めんつゆ」「ハチミツ」だけ。何時間も煮込んだようなコクの“鶏ゴボウ煮”

    saita
  7. ミニチュアアーティスト・Mozu(モズ)、有望な若手クリエイターに贈られる「NY ADC Young Guns 19」を受賞

    SPICE
  8. 「プーマスウェード」がアップデート キャンペーンモデルは北村匠海

    SEVENTIE TWO
  9. 高橋メアリージュン、綾野剛に「毎度感動しています」

    ナリナリドットコム
  10. 「小倉城・小倉城庭園から望む月」「皿倉山から望む月」が「日本百名月」に認定 

    北九州ノコト