Yahoo! JAPAN

『スーパーナチュラル』ジャレッド・パダレッキ、主演ドラマ『Walker』でジェンセン・アクレスと再タッグ!?

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

米CWの大ヒット超常現象ドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』でサム・ウィンチェスターを演じたジャレッド・パダレッキ。『炎のテキサス・レンジャー』のリブート版『Walker(原題)』に主演する彼が、『スーパーナチュラル』で兄ディーンに扮したジェンセン・アクレスと再タッグを組む可能性をほのめかした。米Screen Rantが報じている。

『Walker』は、米CBSにて1993年から8シーズンにわたり放送された『炎のテキサス・レンジャー』のリブート版。2年間にわたる重要事件の潜伏捜査を終えたコーデルが故郷テキサスに戻り、州警備隊テキサス・レンジャーとして街の安全を取り戻すために活躍する姿が描かれる。

ジャレッドは、当初『Walker』への主演にためらいを感じていたそうで、「20年も続けてカメラで撮影されることにウンザリしていたから、僕は番組をプロデュースして、ジェンセンに主演してほしいと思っていたんだ」と胸の内を語った。しかし、『Walker』の脚本をじっくり読んだ後、自分が主人公を演じるべきだと気持ちが変わり、新たに情熱を注ぐプロジェクトになったのだという。

当初の考えを改めて自分が主演することに決めたジャレッドだが、それでもジェンセンと組みたいと願う気持ちは変わらず、『Walker』にジェンセンがゲスト出演するか、もしくは監督を務める可能性があるという。『スーパーナチュラル』で15シーズンにわたり兄弟を演じたジャレッドとジェンセンは、私生活でも非常に仲が良いことで知られているだけに、『Walker』で二人の再タッグが実現する可能性は少なくなさそうだ。

なお、ジェンセンは『スーパーナチュラル』終了後、米Amazon Prime Videoのオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン3にソルジャーボーイ役で出演することが決定している。

これからの活躍も期待したいジャレッドとジェンセンの再タッグが『Walker』で実現するのか、今後の動向に注目しておきたい。『Walker』はCWにて1月21日(木)に放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.

【関連記事】

おすすめの記事