Yahoo! JAPAN

戸塚区 町内会加入 動画で促す 電子看板を活用〈横浜市戸塚区〉

タウンニュース

町内会加入 動画で促す

戸塚区が自治会町内会の加入促進を図る動画を2本作成し、5月に公開した。現在区役所にあるデジタルサイネージ(電子看板)で映像が流れており、区担当者は「町内会の活動を知ってほしい」と話している。

地域で美化活動や防犯パトロールなどを自主的に担っているのが自治会町内会。安心安全な暮らしを実現するためには欠かせない存在だが、区担当者によると年々加入率が減少しており、現在戸塚区は7割弱にとどまっているという。

こうした状況を解消しようと、区では各種印刷物を発行してきたが、「手に取ってもらえないこともあり、より認知度を高めたかった」とする。そこで昨年、動画であれば待ち時間などで何気なく見てもらえるのではと作成を検討。年末に区内業者に業務委託を行い、このほど戸塚区連合町内会自治会連絡会(区連会/菊池賢児会長=人物風土記で紹介)の確認を経て、5月から区のデジタルサイネージで放映することにした。

区連会HPでも公開

動画は約3分と2分弱の2パターン。ロング版では自治会町内会レンジャーが活動を紹介。ショート版では引っ越してきた家族が、これまで知らなかった町内会活動を知ることで加入を決意するという内容だ。担当者は「子どもたちにも興味を持ってもらえるよう、アニメ調の内容に仕上がった」と話す。

現在動画は区役所3階と地下2階で放映しており、今後はスポーツセンターなどで拡大していく予定という。そのほか区連会のHPでも5月26日に公開された。担当者は「町内会の活動が快適に暮らすための一助になっているので、もしよければ手伝ってもらえれば」と語る。動画視聴は「戸塚区連会」で検索。

【関連記事】

おすすめの記事