Yahoo! JAPAN

福岡・大名がリトルコリアに!急増中の「福岡でおすすめ韓国グルメ20選」

フクリパ

福岡・大名がリトルコリアに!急増中の「福岡でおすすめ韓国グルメ20選」

福岡市の中心部・天神の西側「大名」は、個性的な路面店や飲食店が並び、若者が集うエリアなのですが、近年次々と韓国料理店がオープン。東京でいうところの表参道の裏路地が新大久保の様相をまとっているという感じです。なぜ?の秘密に迫りつつ、どんな風に楽しんだらいいのか、私のおすすめも紹介します。

■ 30年前から若者をひきつける個性的なまち「大名」

まずは、福岡市中央区「大名」というまちについて、少し総括を!約400年前、江戸時代にさかのぼると、福岡城の東側、内堀に面し、上級武士の武家屋敷が並ぶ城下町でした。

「紺屋町(こんやまち)」「雁林町(がんりんのちょう)」など通り名にも名残を感じられますが、路地がこのように入り組んでいるのは、侵入した敵が一気に攻め込みにくいようにしたからだといわれています。

私は30年前に「シティ情報ふくおか」というタウン情報誌の編集者でしたが、その頃から大名は個性的な店主や飲食店、ショップが多く連なり、若者の人気を集めるスポットで、よく取材をしていたものでした。

穴場なエリアは南下して、福岡市中央区・今泉、薬院エリアに移っていきましたが、でも大名は、若者が集い、歩行者天国でもないのに、車と人が狭い路地を行き交う、活気あふれる場所です。

何を隠そう、十数年前から私は大名に事務所を置き、日々この賑わいの中で過ごしてきました。そしてここ2、3年、コロナの影響で閑散とした時もあったこの大名にある変化が起こっていました。

■ 50m歩くと韓国料理店に!一部リトルコリア化する「大名」

当メディア「フクリパ」でもまとめて紹介しているように「天神ビックバン」の波は訪れており、大名小学校跡地は、リッツ・カールトンが姿を見せています。

加えて顕著な変化は、韓国料理店が急激に増えたこと。私が大名に事務所をうつした2010年当時はたしか2つしかなかった韓国料理店が、いまや20軒以上になろうとしています。

しかも、コロナ禍にもかかわらず、2020年後半から2021年に10軒ほどオープン。通りに1つはあったり、50m歩くと1軒は見つけることができるほどです。
 
「リトル・コリア」というと少しオーバーかもしれません。一度だけ行ったことがある東京・新大久保のミニミニ版といった感じです。

思えば、日本では2020年から「第4次韓流ブーム」。『愛の不時着』や『梨泰院クラス』などのドラマや映画、『BTS』などのK-POPアーティストやグループが人気を集めています。『BTS』のニュースが世界をかけめぐるなど、いまや韓国のコンテンツ人気は日本だけでないですけど。
 

日本での韓国人気の主流は若い人たち。6月1日に観光ビザ取得のうえでの渡航が解禁になると、韓国領事館に並ぶ若者が多くいたことは記憶に新しいところです。大名に集まる若い人を狙って、韓国グルメ店の出店が相次いでいると考えられます。

そして、福岡はもとから韓国と距離が近く、飛行機で約1時間弱、高速船で3時間弱、インバウンドをメインの仕事をしている私は、ビジネスパートナーが韓国にいて、40回以上訪問したことがありますが、東京、大阪に出張に行くよりも近い感覚なのです。
 
釜山の街をドライブしていると、福岡のラジオが入ってきた という嘘のような本当の話もあります。
 

数年前は、LCCが多数運航され、韓国〜福岡間も数千円(⁉)のこともあり、韓国人の若い旅行者がまるで自分たちのまちのように大名を闊歩していました。韓国語もとびかい、隠れ家カフェをのぞけば韓国人ばかりということもよくありました。

大名には韓国資本のカフェや食堂も進出しています。この隣町のような感じが呼び寄せている気がしてなりません。
 
コロナで往来が途絶えた間に、こんなにできた韓国料理店に、近いうちに福岡観光へ戻ってくるであろう韓国人たちは嬉しがってくれるかも。

■ 福岡・大名の韓国料理の特色

なにより韓国料理店が増えて嬉しいのは、韓国に行った気分になれること。何を隠そう、私は韓国料理が大好き。

大名の韓国料理店の特色を私なりに考えてみました。

●写真映えとリーズナブルな価格

チーズタッカルビ、UFOチキンなどチーズ料理はいまだ人気で、写真映えもスゴイ!昼、夜問わず2000円〜3000円台のお手頃なコースを提供している店も多いです。このリーズナブルな料金も人気の一因では。

●メインを中心にサイドメニューも豊富

韓国で食事をしたことがある人なら経験あると思いますが、メインの料理以外に無料のおかず(惣菜)がふんだんについてきて、おかわりもできたりします。
 
福岡では、セットでついている店もありますが、別に注文できるメニューとしてチヂミやチゲがあるなど選択肢が豊富です。

●一人ならランチか定食の店がおすすめ

韓国ひとり旅で困るのが実は食事。チーズタッカルビやサムギョプサルなどの肉類は1人前の注文はできず、2人前からということも多いので、必死で2人前を食べたこともあります。
 
大名では、定食屋さんも多く、またランチだと1人前のセットになっているところも多いです。

ということで、私の独断と偏見で選んだお気に入りの5店舗を紹介します。

■ 私のおすすめ「福岡・大名の韓国料理5選」

私の独断と偏見で選んだお気に入りの福岡・大名の韓国料理店5選です。

1. 老舗韓国料理店!チーズタッカルビ「小さな韓国 あぷろ」

チーズタッカルビ(2~3人前) 3608円

福岡で長年、韓国料理店を展開するお店。食材のすべてが日本国産か韓国で製造されたものを使用するこだわりも人気。最近は、お米も佐賀県唐津市の田んぼで田植えから収穫までスタッフで取り組んでいるそう。私のお気に入りは、チーズチーズタッカルビ!2種のとろとろチーズがたまりません♪本場さながらの店内の雰囲気も大好きです。

【小さな韓国 あぷろ大名店】
■TEL: 092-714-5105
■住: 福岡市中央区大名1-9-23 大名ハーモニービル1F
■営: [月~金]17:00~23:30(L.O.23:00)/[土・日・祝前]12:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.23:00)
■休: なし

2. 行列ができる韓国定食!「HANKKI (ハンキ)」

カフェ風のおしゃれな韓国料理の定食屋さん。昼だけでなく夜も、定食が気軽に楽しめるため、いつも行列ができています。私のお気に入りは、豚キムチ定食1000円。キムチおかわり無料です♪

【HANKKI (ハンキ)】
■TEL: 092-725-5181
■住: 福岡市中央区大名1-1-23 サボイビル1F
■営: 11:30~21:30
■休: 水曜

3. 九州初上陸!サムギョプサル 「セマウル食堂」

韓国で約130店舗展開する韓国料理店で九州初上陸。東京・新大久保店でも、常に行列が絶えない人気店。私のお気に入りは、サムギョプサル!まるで韓国で食べているみたい!夜は2人前からですが、ランチはチゲ定食など揃っています。

【セマウル食堂 天神大名店】
■TEL: 092-406-7746
■住: 福岡市中央区大名1-9-11
■営: 11:30~22:30(L.O.21:45)
■休: 不定休

4. 大名に韓国屋台が登場!「エンジョイスペース HANJAN(ハンジャン)」

「韓国の屋台」がコンセプトのお店。中へ入ると、大名にいながら韓国の屋台街にトリップしたような感覚になる店内。私のお気に入りは、韓国おでん、ポッサム、トッポギの韓国屋台メニューで、韓国のお酒が楽しむこと!

【エンジョイスペース HANJAN(ハンジャン)】
■TEL: 092-738-8158
■住: 福岡市中央区大名1-14-20-1F
■営: 18:00~24:00
■休: 火曜

5. 個室も充実で女子に人気「韓美-KANBI-」

最先端の肉×チーズ料理。昼からエビロールサムギョプサルやUFOチキンなど食べ飲み放題のメニューが充実しています。私はランチタイムで提供されるスンドゥブ定食880円がお気に入りで、スープとご飯はお代わり自由でお得です♪

【韓美-KANBI- 天神】
■TEL: 092-731-0195
■住: 福岡市中央区大名2-1-59-4F
■営: [月~金・祝前日]11:30~14:30、16:00~22:00(ドリンクL.O.21:30、フードL.O.21:00)/[土日・祝日] 11:30~22:00(ドリンクL.O.21:30、フードL.O.21:00)
■休: なし

■ まだまだあります!「福岡・大名の韓国料理店」

福岡・大名はリトルコリア化というだけあって、まだまだ韓国料理店があります。地元ナッセ編集部の協力による、ラインナップです(2022年6月現在)。これからどんどん回ってみたいと思いまます。

6.【チーズ×韓国料理食べ放題 韓国バル K-SOUL 天神大名店】
「ラクレットチーズダッカルビ」「UFOラクレットチキンフォンデュ」「生サムギョプサル」を筆頭に、様々な形で韓国料理とチーズの掛け合わせを楽しめる。
■住: 福岡市中央区大名1-12-52 CEPAビル7F

7.【韓国カフェAmPm (エーエムピーエム)】
韓国式トーストやスイーツのカフェ。福岡大名店は、東京、大阪に続く3店舗目。イートインもテイクアウトもできる。
■住: 福岡市中央区大名1-3-52 紺屋町横丁

8.【ヨプの王豚塩焼き 天神店】
東京新大久保の熟成サムギョプサル専門店が福岡初上陸。韓国で人気の最新スタイルで食べる厚さ3.5cmの熟成サムギョプサルが人気。
■住: 福岡市中央区大名2-1-5 SGカンパニービル2F

9.【ネネチキン 天神大名店】
韓国で20年以上愛され続け、世界各国で1300店舗を展開する韓国最大級のチキンブランド”の直営店。チキン以外にも、キンパ、チヂミ、揚げ餃子、トッポギ、プルコギ、ビビンバ、ビビン冷麺など韓国料理が豊富。
■住: 福岡市中央区大名1-9-8 東邦シェソワ大名1F

10.【KOREAN DINING CHAYU -チャユ-】
定番の韓国料理から福岡ではCHAYUでしか食べられない韓国料理まで種類豊富。壁一面におしゃれアートが広がる映え空間。個室もある。店内には最新のK-POPミュージックビデオが流れるモニターがあり、女子会、韓流会に最適。
■住: 福岡市中央区大名1-10-10 KIビル2F

11.【レモホル酒場×Mr.チージュ 天神店】
卓上レモンサワーが飲み放題&生ホルモンが魅力の「レモホル酒場」と本場韓国屋台料理×チーズを組み合わせたフードが特徴的「Mr.チージュ」が手を組んで、福岡天神に上陸!
■住: 福岡市中央区大名1-9-14 別館1階 シティマンション大名

12.【韓国料理ハンウリ】
CAFE使い、BAR使い、コリアン女子会にもおすすめ。大型スクリーンで、K-POPのライブDVDを見ながら美味しい韓国料理とマッコリなどのお酒が楽しめる。
■住: 福岡市中央区大名1-15-35 247ビル3F

13.【Korean Restaurant 210】
韓国のホテル・レストランで経験を積んだ料理人が、現地から取り寄せた食材で腕を振るう。セットメニューが豊富。
■住: 福岡市中央区大名1-14-13

14.【利花苑 (りかえん)】
福岡を代表する韓国焼肉の老舗。こだわり抜いた黒毛和牛を提供している。完全個室もあり。
■住: 福岡市中央区大名2-3-12

15.【OFFOFF】
おしゃれな韓国カフェ。「クロワッサン」と「ワッフル」を掛け合わせた韓国で人気のスイーツ「クロッフル」が楽しめる。
■住: 福岡市中央区大名1-8-34 ARTK'S大名1F

16.【ジョンノハットグ 大名店】
韓国で人気の伸びるチーズドッグ「ハットグ」が楽しめる店。チキン・チーズボール・ホットク・チヂミなどもあり、ぜんぶ食券制。
■住: 福岡市中央区大名1-3−52 ARK紺屋101

17.【焼肉ヌルボン大名kitchen】
九州産黒毛和牛焼肉×本場韓国料理のお店。キムチ・チヂミ・石焼ビビンバなど本場の味が焼肉と共に楽しめる。
■住: 福岡市中央区大名1-11-12 dramaビル

18.【ソウルラブ BLACK EDITION 天神大名店】
韓国でブームの「ロゼ」。九州では珍しい「ロゼトッポギ」や「ロゼタッカルビ」が楽しめる。少し暗めで韓国のクラブのよう。
■住: 福岡市中央区大名2-1-51 マウンテンビルファイブビル6F

19.【韓国料理×居酒屋 10C(ジューシー) 天神大名本店】
女性に人気の「ヤンニョムチキン」や「エビサムギョプサル」をはじめ、お刺身や鍋などの居酒屋メニューを楽しめる。
■住: 福岡市中央区大名1-11-13 D's Face5F

20.【焼肉×韓国料理×チーズ 食べ飲み放題 Haru Haru 天神大名店】
韓国グルメが食べ放題の店。UFOフォンデュやチーズキンパなどプランに応じて食べ放題の種類を選べる。お得なプランが学生にも人気。
■住: 福岡市中央区大名1-12-39 いちご大名パルコニー3F

■福岡・大名のこれから

取材の折に、2008年に福岡市南区大橋でスタートした老舗の「小さな韓国 あぷろ」の大名店店長 金相賢さんにお話をきく機会がありました。
 
あぷろ大名店 金店長
今、ここ大名界隈は、韓国料理店の出店先として全国から注目されています。空きがないかどうか問合せも多く、これからも増えていくでしょう。
 
そうして、ココが人気の観光地になるといいなと思っています。地元だけでなく県外からの日本人、コロナ禍前に多かった韓国人旅行者など、いろんな人が集うエリアに発展することを望んでいます。
 
お店の魅力は、料理はもちろんですが、おもてなしをしてくれる人でもあります。訪ねた店はどこも一生懸命に、客が満足できるよう接客してくれました。
 
食べ方のおすすめや自分たちのオリジナルがなにかとか。それだけ自信のある韓国料理店がこの大名に続々増えているということなんですね。負けじと食べにいかなければ!
 
韓国旅行に行く前に、ここで、韓国トリップ気分を味わってみることもおすすめです。福岡空港からも多くの韓国直行便も運航していますが、入国には現在は観光ビザの取得など必要です(2022年6月24日現在)。渡航できるようになったら食べ比べをしてみるのも楽しいですよ。きっと。

【関連記事】

おすすめの記事