Yahoo! JAPAN

中田中央公園 ヒガンバナを植え付け 来園者からの寄贈も〈横浜市泉区〉

タウンニュース

寄贈された球根(上)と植え付け中の職員

中田中央公園=中田町=で今年もヒガンバナの植え付けが行われた。同園によると先月、来園者からおよそ1500個もの球根の寄贈があったといい、同園の兼平徹所長は「願ってもないことで本当に感謝している。早速1日150個のペースで園内の樹林帯に植えました」と話している。

昨年は7月末におよそ500個を植えたが、時期が遅れたこともあり開花したのはごくわずか。今年は寄贈のあった分と合わせて、上手くいけば10月頃に2〜3千株が開花する見込みだという。

「あじさい公園」としても親しまれている同園。今年も園の外周を約500株のアジサイが彩り訪れた人たちを楽しませている。兼平所長は「これからはヒガンバナの名所としても楽しんで頂けるように育成を続けていきたい」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事