Yahoo! JAPAN

6月16日に「けいはんなプラザ」にオープンした「Conditioning Lab Cafe」で、1日限定20食のオープンサンドを食べてきた【精華町】

ALCO宇治・城陽

2021年6月16日(水)、けいはんなプラザ1階に「Conditioning Lab Cafe」(京都府相楽郡精華町光台1-7)がグランドオープン!1日限定20食のオープンサンドをいただいてきました。
(価格、メニューの内容等については2021年6月30日時点のものです。)

場所は「けいはんなプラザ」1階、建物東側の入口付近です。

到着!

店内はオシャレでくつろげる雰囲気。

以前2階で営業されていたトレーニングジムが1階に移転し、カフェが併設されました。

テラス席もありましたよ!こちらではペットと一緒に楽しむこともできます。

ではメニューを(ざっくり)ご紹介しますね!

・オープンサンド(1日限定20食) 1200円
 「ローストビーフ」「サーモン」「エビ・アボガド」から2つ選択

・大豆ミート入りキーマカレー(1日限定20食) 1100円
 お米は「白ご飯」「雑穀米」から選択

・お子様プレート 800円

・トレーナーおすすめのスイーツ 700円
 チアシード・ヨーグルト・バナナ

・自家製コーヒーゼリー 600円

・自家製ところてん 600円

・お薄セット(お菓子付き) 900円

・ご褒美ケーキ 500円~

※税込価格

ドリンクも色々ありましたよ~。コーヒー、紅茶はもちろん自家製お酢ドリンク、青うめハニードリンク、精華町ケール青汁、プロテインドリンクなどなど!

フードもドリンクも、トレーニングと合わせて楽しめそうなラインナップ。もちろんカフェの利用だけでもOKです。なんだかここに来るだけでも意識が高まりそう!

今回は「オープンサンド」(1200円 税込)をいただくことに!メインはローストビーフ、エビ・アボガドを選んでみました。

こちら、とれたてのお野菜や糖質オフのパンが使われているのだとか。

具材はそのままいただくも良し、パンにのせていただくも良し。

色々あって目移りしてしまう~。

エビもぷりっと、美味しそう!

色々のせて、パンともぐもぐ。(おいしいな~。)

こちらのサラダには精華町の水耕栽培レタスが使用されているそうです。

シャキシャキ新鮮~。カラフルで目にも嬉しい!

可愛いオリーブオイルの小瓶がもらえるので、まわしかけて食べてみたり。

…って、何気に小瓶がお持ち帰りできるのも嬉しくないですか?

(ドレッシングなどもありますよ!)

ピクルスたちも、とっても楽しいビタミンカラー。

パプリカ、レンコン、キュウリにミョウガ、ミニトマト!

美味しく食べて、たっぷり元気をもらいました。

最後はアロエとチアシードのデザート。

スッキリ爽やか~な気分になれましたよ!

心も体もHAPPYでいっぱい!気分がのってきたから、ちょっと歩いたりしてみよっかな~。(単純。)

…と、こんな感じで気分が高まるこちらのカフェ。代表の方によると、こちらのカフェでは食べたり飲んだりするだけでなく、地域のみなさんが主役になって、色んな分野の内容を教え合う場としても使われていくみたい!(英会話、陶芸などなど。)

内側からも外側からも自分自身をアップグレードしていけるような、とっても素敵な新スポットです。

Conditioning Lab Cafe 店舗情報

住所 京都府相楽郡精華町光台1-7 けいはんなプラザ1階
営業時間 10:00~16:00
定休日 日・祝
Instagram https://www.instagram.com/conditioning_lab_cafe/
2021年6月16日(水)グランドオープン
(店舗情報は2021年6月30日時点のものです。)

【関連記事】

おすすめの記事