Yahoo! JAPAN

「潤の代わりに」嵐の櫻井翔さんが食べた「ジュンドッグ」って?

東京バーゲンマニア

嵐ファンにとって特別な日である、2021年11月26日。

嵐の20周年記念ライブの記録映画の全国公開日であり、リーダーの大野智さんの誕生日でもあります。

映画の公開を記念し、舞台挨拶ライブビューイングも実施されました。ツイッターでは、「嵐ライビュ中」がトレンド入りするほか、「潤の代わり」「ジュンドッグ」といったワードもトレンド入り

しつはこの「ジュンドッグ」とは、嵐の櫻井翔さんが食べた旭川グルメです。お取り寄せもできますよ。

「潤の代わりにジュンドッグを食べました!」

櫻井さんは26日、北海道・シネプレックス旭川に、映画監督の堤幸彦さんとともにサプライズ登場。

嵐の公式ツイッターアカウントから、「北の大地で温かく迎えて頂きました!ホットホット!ホットホット! 翔」と報告しました。

また、それからまもなく

ありがとう!マイナス2℃です!潤の代わりにジュンドッグを食べました!美味! 翔

と投稿。

投稿には、雪景色の中、寒そうにする櫻井さんの写真や、複数の「ジュンドッグ(JUN DOG)」の写真が添えられています。

北海道旭川のご当地B級グルメ「ジュンドック」は、ボリューム満点の洋風おにぎりです。電子レンジで温めて食べられる手軽さと美味さで、釣り、アウトドアなどのお弁当に重宝されているそうです。

通販サイトから購入することができます。5本セット2460円~。中の具材は、エビフライ、チキンカツ、ソーセージから好きな組み合わせを選べます。化粧箱入りなので、お土産にもおすすめですよ。

※商品画像は公式サイトより

【関連記事】

おすすめの記事