Yahoo! JAPAN

実は結婚していて驚く元子役ランキング…志田未来、成海璃子、内山信二らランクイン

ランキングー!

実は結婚していて驚いた元子役ランキング<俳優・女優>

子役で活躍された方のその後の成長した姿を目にして驚くことがありますね。そこで今回は「実は結婚していて驚いた元子役」を大調査!
「あの小さかった子が…!」と、思わず親戚の子の成長を見るような気持ちになります!

1位に輝いたのは…!

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

【実は結婚していて驚いた元子役ランキング<俳優・女優>】

第1位 志田未来
第2位 成海璃子
第3位 内山信二

(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)7512名

6歳から芸能界入り!1位は志田未来さん!

<投票者のコメント>
「『14才の母』とかを観ていて中学生ぐらいのイメージが強かったので結婚したと聞いた時は驚いた」

「子役イメージが強い」

「結婚してるって聞いてもまだ信じられない自分がいます」

志田未来さんは1993年5月10日生まれの28歳。
2005年12歳の時に「女王の教室」で連続ドラマに初レギュラー出演され、翌年には「14才の母」で連続ドラマ初主演し、「第15回橋田賞新人賞」を史上最年少となる13歳で受賞するなど、女優として活躍。
2018年9月14日に古くからのご友人である一般男性との入籍を発表されました。「まだ10代半ばだと思っていた」とのコメントもあるほど、肌ツヤがかわらない志田未来さんのキュートさにも驚いちゃいますね!


2020年9月に結婚!2位は成海璃子さん!

<投票者のコメント>
「子役から芸能界にいてプライベートもなかなか取れなかっただろうに、20代後半に結婚できるってすごく理想的で素敵」

「このアンケートで知ってマジで驚いています!!」

「結婚しても良い意味で雰囲気が変わらなくて、オンオフはっきりしてる感じがかっこいいな」

成海璃子さんは1992年8月18日生まれの29歳。
2005年12歳の時に「瑠璃の島」でドラマ初主演。2007年公開の初主演映画「神童」と主演2作目「あしたの私のつくり方」で「山路ふみ子映画賞新人女優賞」を受賞するなど若くして演技派女優として活躍!
「いつの間に結婚を…?!」と驚く声も多かったですが、実は2020年9月に一般男性との結婚を発表されています。結婚後も女優業は変わらず継続。今後インタビューなどで結婚生活について聞ける機会があれば嬉しいですね!


いい肉の日(11月29日)に入籍!3位は内山信二さん!

<投票者のコメント>
「いつの間にっっ!!??」

「内山くんが結婚する年になってるなんて~!」

「いつまでも子供なはずないんですが、ついついイメージが若いまま」

子役時代「あっぱれさんま大先生」の生徒役で一躍人気者となった“内山くん”こと内山信二さん(1981年9月25日生まれの40歳)!
2019年11月29日「いい肉(11・29)の日」に一般女性と入籍。
2020年にはご夫婦でYouTubeチャンネル「しんちゃんことちゃんねる」を開設し、自宅結婚式やダイエット、グルメのお取り寄せなどの動画を公開。ご夫婦のInstagramにも素敵なツーショット写真が公開されています!2021年9月22日には、妻が第1子を妊娠中と発表。仲良く安産祈願する姿を報告してくれました!


4位以下は野村佑香さんや、小出由華さん、柳楽優弥さんなどがランクイン!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 消費者はうんざり...... 投資家は歓迎! 日本ハム、「シャウエッセン」などの値上げで株価上昇

    J-CAST会社ウォッチ
  2. 部下の給料を上げることが、上司の最大の仕事。

    Books&Apps
  3. 「北九州市女性活躍・WLB表彰」受賞者が決定 市長賞は日鉄高炉セメントなど

    北九州ノコト
  4. いったい何を取り込んだんだ...? 新函館北斗駅で人々を待ち受ける「ずーしーほっきー」の光るオブジェが怪しすぎる

    Jタウンネット
  5. 国内初!人工授精で生まれた「ツシマヤマネコ」が福岡市動物園に来園│再来年以降の繁殖を目指す

    ねこちゃんホンポ
  6. 目が可愛い女優TOP20

    ランキングー!
  7. 東京事変、フジテレビ系列『FNS歌謡祭 第2夜』出演 新曲「原罪と福音」をテレビ初披露

    SPICE
  8. 『アイドルマスター シンデレラガールズ』の歴代ライブ衣装を展示 『Costume Memories!!!』内覧レポート

    SPICE
  9. <専業主婦を馬鹿にする家族>まだ修復可能?「歩み寄る」という選択を【まんが:家族の今後】

    ママスタセレクト
  10. 「ママ…いま行くよ!」手すりに行く手を阻まれたラブラドール。必死に抜け出そうとする姿がカワイイ【動画】

    Retriever Life