Yahoo! JAPAN

ハリセンボン春菜、適当でも絶品の手料理「美味しそう」「流石」の声

アメーバニュース

ハリセンボン春菜、適当でも絶品の手料理「美味しそう」「流石」の声

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が18日に自身のアメブロを更新。手作りのランチを公開した。

17日のブログで近藤は「最近は塩こんぶブームでなんでも入れてます」と述べ、豚肉、長ネギ、えのきと塩こんぶを炒めたというメニューを写真で公開。「みなさんは何食べたかなー?」と読者に問いかけ、これに対し「我が家はキムチ鍋でした」「具沢山の豚汁作りました」などの回答が寄せられていた。

この日は「いいねとコメントありがとうございます」と感謝を述べ、「みなさんのごはんもおいしそうだなぁ」とコメント。続けて「今日のランチ見てください!」「納豆キムチ炒飯です!!」と手製の納豆キムチ炒飯の写真を公開した。

さらに「うまくできた!!」と手応えをつづり、「ビビンバっぽく、わざと焦げ目つけたりしてさ」とポイントを説明。「ソーシャルディスタンスあるからって、午後からのお仕事気にせずに、オイニーきつめでも食べた」と多少の匂いは気にせず食べたと明かし、「おいしかった!!」と絶賛した。

また、レシピについては「まじで適当すぎて」と前置きしつつも、「豚ひき肉、ねぎ、キムチ、納豆、生姜、甜麺醤、酒、だし醤油、ごま油を入れたかな」と説明。味噌汁については「おなじみの大根と揚げの味噌汁。これしか味噌汁知らないんかってくらいこればっか笑」と述べ、「一人暮らしのいいとこかな笑」「好きなものだけでも誰も何も言わない笑」とつづった。

これに対し読者からは「めっちゃ美味しそう」「元気のでるメニューですね!!」「女子力高い~~~ 流石だわっ」「お味噌汁の具材同じになっちゃうのわかります!」「大根と油揚げの相性最高ですよね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事