Yahoo! JAPAN

ポルシェ乗りなら欲しい!ポルシェが新たなチャイルドシートを発表

ClassicPORSCHE.jp

ポルシェより、新たなベビー/チャイルドシートが登場した。安全性、デザイン、使いやすさが特徴である。

ポルシェベビーシートi-Sizeとポルシェキッドシートi-Sizeの2つの新しいモデルは、新生児から4歳の子供まで幅広い年齢層を対象とする。チャイルドキャリアは、新しいベースであるポルシェベビーシートi-サイズフレックスベースと組み合わせることもできる。これにより、シートの取り付けがさらに簡単かつ安全になる。

ポルシェのチャイルドシート

新しいチャイルドシートのユニークなデザインは、Studio F. A.Porscheによって作成された。シートハーネスのスタイリングは、モータースポーツの6ポイントベルトに基づいているという。ハーネスストラップとシートの側面にはポルシェのロゴがあり、両方のチャイルドシートは新しいi-Size規格に準拠している。その他の共通の安全機能には、力を吸収して衝突時の動きを制御する側面衝突保護、子供の年齢に対応するシート位置を確保するための統合されたヘッドレスト調整、安全性を備えた5点式ハーネスシステムが含まれる。

ポルシェベビーシートi-Sizeは、最小の幼児を保護する。体長が40〜83センチの赤ちゃんに適している。生後15か月、体重13キログラムまで使用可能。取り外し可能な新生児用インサートは、シート面積を減らし、快適さを高めてくれる。

前向きのポルシェキッドシートi-Sizeは、身長76〜105cmのお子様、および15か月から4歳までのお子様を対象とする。子供の最大体重は22kgまで。チャイルドシートは、ISOFIXシステムとトップテザーを使用して固定され、最適な安定性が実現される。シート位置とショルダーストラップには複数の調整が可能。

子供をポルシェに乗せるお父さん、お母さんにはぜひ手に入れていただきたいアイテムである。

https://content.eu.porsche.com/prod/pag/tequipment/TeqFinder.nsf/TeqFinder?ReadForm&country=gb&ac=campaign&cati=LP_Kindersitze

【関連記事】

おすすめの記事