Yahoo! JAPAN

ゴミ捨て超時短! 片付け便利グッズのおすすめ4選|缶つぶし、ダンボールまとめグッズのベストは?

the360.life

ゴミ捨て超時短! 片付け便利グッズのおすすめ4選|缶つぶし、ダンボールまとめグッズのベストは?

変化の多い昨今、少しでも毎日を快適に過ごしたいものですね。そこで、口コミだけではわからない“暮らしの最強アイテム”として、ゴミの片付けを楽しく時短できるアイテムを紹介します。家飲みで増えた缶・ペットボトルのつぶし器や段ボールをまとめるフィルムなど実力派グッズです!


※情報は『MONOQLO』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

毎日を快適にする最強の日用品を大検証!

ライフスタイルが変化することも多い近頃。そんななかでも、日々の暮らしはできるだけ気持ちよく過ごしたいものですよね。

そこで今回は「気分一新」をテーマに、暮らしを良くするさまざまなものを調査・検証しました。

たとえば朝の寝起きをよくしててくれる目覚まし時計に変えてみたり、ゴミ出しがサクッと片付く便利グッズを取り入れてみたり、ちょっとした道具を変えるだけで、気分も暮らしもガラっと変わります。

検証した全118点のアイテムの中からおすすめできる「暮らしに良いもの」をご紹介していきます。

今回は、ゴミの片付けが時短できるおすすめアイテム4選です!

書類が粉々になるサンスター文具「7連シュレッダーはさみ」

サンスター文具
7連シュレッダーはさみ
実勢価格:1191円

サイズ:W20cm×H0.28cm×D6.9cm
重さ:0.16kg

まず1点目は、サンスター文具「7連シュレッダーはさみ」。住所や氏名が記載されている封筒や契約書などの書類は破って捨てるだけでは個人情報流出の恐れがあるので、シュレッダーはさみでパラパラにして処分するのが最適解です。

STEP1:端っこを残す感じでザクザクとカット!

隠したい文字情報のところに切り込みを入れます。

STEP2:向きを垂直に変えてカット

次に切断面に対して垂直にはさみを入れると、電動シュレッダーのように粉々になります。

刃の重みを5本指で支える

5本の指でしっかり扱え、重さも気になりません。

素早く書類をパラパラに

使いやすいので素早く切り込みを入れることができます。

しっかりまとまるハンディ・クラウン「HCストレッチフィルムセット HCF-100S」

ハンディ・クラウン
HCストレッチフィルムセット
HCF-100S
実勢価格:339円

テープサイズ:100mm×150m
重さ:330g(本体+テープ)

2点目のおすすめが、ハンディ・クラウン「HCストレッチフィルムセット HCF-100S」。大小異なるサイズでもグルグルに巻くだけでひとまとめになります。ストッパーで芯を固定できるので、フィルムの切断も簡単です。

STEP1:ざっくり適当にまとめる

段ボールの大きさはそれぞれ異なっていても、ざっくり適当にたたんでまとめたらOK。

STEP2:グルグルッと何周か巻きつける

フィルムをグルグルッと何周か巻き付けます。

STEP3:はい、終わり!

これにて完了! 横巻き、縦巻きとすればズレることはなかったです。

手元のストッパーで芯を固定する

芯を抑えるストッパーが付属。切断の際にフィルムがクルクルと回らないので超便利です。

フィルム同士がくっ付きやすい

フィルム同士が吸着しやすく、簡単にはがれません。またフィルムは交換式で単価が安いのもポイントです。

力要らずで即グシャ! エポラス「リサイクルクラッシャー 踏み踏みミニタイプ RC-2M」

エポラス
リサイクルクラッシャー
踏み踏みミニタイプ RC-2M
実勢価格:2305円

サイズ:W165×D320×H42mm
重さ:約1.955kg

3点目のおすすめが、エポラス「リサイクルクラッシャー 踏み踏みミニタイプ RC-2M」。缶・ペットボトルつぶし器やクラッシャーアイテムを6製品比較して「使い勝手がいい」とベストでした!

足踏みタイプなので、硬いスチール缶でもペシャンコです。

STEP1:爪に缶をひっかけてセット

缶もペットボトルも爪にセットします。

STEP2:あとはグシャッと踏みつぶすだけ

足で一気に踏みつぶすだけで缶はペシャンコに。

STEP3:まとめてポイッ!

潰れた缶たちはまとめて捨てればOK!

スチール缶をつぶす際はやや力が必要です。

アルミ缶は完全にペシャンコになります。

500mlのペットボトルは横につぶすタイプ。厚みは半分ほどになります。

マグネットにスチール缶がくっ付くのがポイント!

スチール缶はマグネットに付いて動かないのでセットがしやすいです。一度に多数の缶を処理する場合便利です。

本をしっかり結束できるイーリス「ひもくるりん」

イーリス
ひもくるりん
実勢価格:587円

サイズ:全長155mm
重さ:21g
※Amazonはパントリー対象商品です

4点目のおすすめが、イーリス「ひもくるりん」。手でヒモを結ぶとたるみがちですが、結束器を使うと束ねた紙類が崩れずにまとまります。使い方も簡単なので、大量の断捨離や引っ越しなどでも大いに実力を発揮してくれるでしょう。

STEP1:紐を引っ掛ける

ヒモの先端に金具を引っ掛けます。

STEP2:ねじりまくる

グルグルとねじればOK。

STEP3:崩れずまとまる

雑誌や本にねじれが到達したら金具をヒモから外すだけでOK。束ねた紙類が結束されます。

尾びれで余分なヒモをカットする

魚の尾びれにあたる箇所にはヒモをカットする刃が装着されています。

引っ掛けやすい金具の角度

ヒモをねじる際に重要な金具の角度が秀逸で外れにくく回しやすいです。

以上、ゴミの片付け時短グッズおすすめ4選でした。ゴミをまとめる作業は面倒ですが、こうしたアイテムがあれば少しはラクになるはず。気になったらぜひチェックしてみてくださいね!


【関連記事】

おすすめの記事