Yahoo! JAPAN

指原莉乃、“疑似恋愛デート”切望のヒロミをバッサリ

ナリナリドットコム

タレントの指原莉乃(29歳)が、11月25日に放送されたバラエティ番組「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」(ABEMA・テレビ朝日)に出演。中高年のデート企画を切望するタレント・ヒロミ(56歳)をバッサリと切り捨てた。

番組は出会いを求める芸能人のため、“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、交流会の様子をモニタリング、その攻防を恋愛上手なヒロミと指原の2人のMCが恋愛視点で解説していく恋愛学バラエティ。今回、男性陣はモデルの青木悠、モデルでサーファーの萩原章太、現役アイドル「BOYS AND MEN」の田村侑久、お笑いコンビ・そいつどいつの市川刺身、女性陣はレースクイーンの高橋ゆり、ミスワールド2015で日本代表に選ばれた経歴を持つ女優の中川知香、タレントの小池美由、モデルの小山ティナが参加した。

この日の番組冒頭、女性陣1人1人に対して「カワイイ!」「好きになってしまいました」と大絶賛のヒロミ。テンションが上がるヒロミに対し、指原も「なんか女性陣めっちゃ強いですね」と理解を示すと、ヒロミは「結婚してても疑似恋愛はしたいわけ。『デートをしたい』っておじさんおばさんは多いと思うのよ」と訴えながら、番組側に「それやってくれないかな?(笑)」と切望した。

そして、自身の参加も間接的にほのめかすと、指原は「既婚者がデートするのを見届けるのイヤです!」とヒロミをバッサリ。さらに「そこから発展しそうですもん」と理由を説明すると、これを受けたヒロミは「あぁ、そうか。(デートしたいのは)おじさんが思ってるだけか…(笑)」と、指原の意見に理解を示し、現場の笑いを誘った。

【関連記事】

おすすめの記事