Yahoo! JAPAN

「妻を泳がせて証拠をそろえています」 配偶者に不倫されて“リコカツ中”の男性

キャリコネニュース

「今は妻を泳がせて証拠をそろえています」

TBSテレビ系金曜ドラマ、『リコカツ』が話題だ。一般的に、離婚の際には離婚届の提出のほか、離婚後の住まいや生活基盤の見直しなど、やるべきことが多くある。ただでさえ大変な"リコカツ"だが、配偶者に不倫された人の場合、精神的に深い傷を負いながらの準備となるため、さらに負担は大きくなる。

パート勤務の50代女性は、夫が職場の既婚女性とW不倫していたことを知り、「夫の様子がおかしいとは思っていましたが、まさかです。私もうかつでした。もう一生、夫を信用できませんし、自分が苦労することになっても許せません。今は離婚の準備をしています」と、決意を語る。

ほかにも、パートナーに不倫され、リコカツを進めている人のエピソードを紹介する。(文:林加奈)

【修羅場!あなたの不倫エピソード】最新記事はこちらから

妻のスマホと同期したタブレットの写真を見つけて不倫を発見した男性

50代男性は妻に不倫され、離婚の準備を始めている。「友人の子どもが亡くなり、精神的に参っているから泊まりに行く」と頻繁に外泊していた妻。男性は疑いつつも妻の外泊を許していたが、家族で使用していたタブレットから、妻の不倫の証拠を発見してしまった。

「妻のスマホとタブレットが同期されていたらしく、妻がスマホで撮影したと思われる写真が入っていました。家族でスキー旅行に行った翌日に、男と箱根温泉旅行。写真がGoogleマップと連携していたおかげで、場所をしっかり特定できました」

その後、男性は探偵を雇い調査を依頼。1回目の調査で「妻と不倫相手が、満面の笑顔で会っている写真がバッチリ撮れた」と打ち明ける。男性は「現在、2回目の調査タイミングを探っているところ。慰謝料を請求するつもり」と明かした。

客の家から出てきた妻を目撃した男性。妻は「ママ友とファミレス」と嘘

居酒屋を経営している50代男性は、妻が店の客と恋人同士のような行動をするようになったため、不倫を疑い始めた。「客と同じグラスで飲み物を飲んだり、食べ物を食べさせあったり。周りから見てもやりすぎではないかと思うくらいでした」と語る。

ある日の妻の行動は、特に怪しかった。朝から客と2人で出かけたうえ、営業中にいきなり「私帰るから」と店を後にしたのだ。ところが、男性が仕事を終えて駐車場に行くと、帰宅したはずの妻の車が停まっていた。

「妻の車に気づいて『おかしいな?』と。直感で客の住んでいるアパートに向かうと、窓から明かりが見えました。ひょっとしてと思い、明け方まで近くで待機していたら、妻が客の部屋から出てくるのが見えました」

男性は、そのときの心情について「当然ながら気分は最悪でした」と語る。男性は、妻に気づかれないよう先に帰宅した。

「しばらくして妻が帰宅したので『誰と遊んでた?』と聞くと、妻は『ママ友とファミレスに行っていた』と嘘をついていました」

男性は「今は妻を泳がせて証拠をそろえています」と綴っている。

このように、配偶者の不倫が原因で離婚する人の多くは、ひっそりとリコカツを進めているようだ。こうした人たちのリコカツがうまく進むことを願いたい。

※キャリコネニュースでは引き続き「不倫したこと・されたことはありますか?」や【緊急募集】三度目の緊急事態宣言、あなたが思うことや現在困っていることを教えて下さいなどのアンケートを募集しています。

【関連記事】

おすすめの記事