Yahoo! JAPAN

一路真輝、愛加あゆによる音楽朗読劇、読売日本交響楽団による特別演奏会など、多彩な企画をラインナップ 「パルテノン多摩」リニューアルオープン企画第1弾が発表

SPICE

音楽朗読劇『愛しいクレアへ-冷蔵庫のうえの人生』(左から)一路真輝、愛加あゆ

1987年(昭和62年)に開館した東京都多摩市の複合文化施設「パルテノン多摩」が、大規模改修を経て、2022年7月よりリニューアルオープンする。

リニューアルオープン企画第1弾として、まずは杮落とし公演のオーケストラの特別演奏会やリーディングシアター、祝祭性の高い最高峰の伝統芸能公演、親子でもオトナだけでも楽しめるコンサート、音楽朗読劇など、多彩な企画がラインナップされた。

開館以来、多くの人々に愛されてきた“パル多摩”が、より広く開かれた複合文化施設として発展できるよう、さまざまな公演を今後もさらに実現する。そして、市民参加の公演や市内外の方々が参加できる講座等も実施する予定、とのこと。

なお、リニューアルオープン企画第2弾は追って発表される。

また、7月1日のリニューアルオープンに先駆け、3月27日(日)からは大ホール、小ホール、オープンスタジオ、クラフトラボ以外がプレオープンとなる。3月27日終日の内覧会、3月28日~30日の予約制内覧会では新しく生まれ変わった館内の一部を市民の方々に観覧できるようにするそうだ。

「パルテノン多摩」リニューアルオープン企画 第1弾 ラインナップ

■一般内覧会
2022年3月27日(日)9:00~17:00 終日内覧会(予約不要)
2022年3月28日(月)~3月30日(水) 9:00~/10:00~/11:00~ 予約制内覧会(受付終了)

■プレオープン特別企画 キース・ヘリング壁画展示
パルテノン多摩2Fに新設されたオープンスタジオは、展示や講演会などに利用できる施設。
プレオープン期間の限定4日間に、パルテノン多摩所蔵のキース・ヘリングの壁画「マイ・タウン」「平和」を特別展示する。

2022年3月27日(日) / 4月1日(金)~ 3日(日) 9:00~17:00
2F オープンスタジオ 入場無料

バチカンブラザーズ

自動演奏楽器

また、3/27(日)は“リニューアルプレオープンDAY”と銘打ち、9:00から、その他午前中に2回、ウェルカムミュージックとしてバチカンブラザーズによる演奏を予定。
そして、クラシカルで珍しい自動演奏楽器(1900年製ピアレス・トリオ・オーケストリオン他)の演奏も予定されている。

■『読売日本交響楽団特別演奏会』

読売日本交響楽団  (C)読売日本交響楽団

(左から)井上道義、服部百音

日程:2022年7月1日(金) 18:30開演
会場:大ホール
指揮:井上道義
出演:ヴァイオリン服部百音 読売日本交響楽団
メンデルスゾーン:「夏の夜の夢」序曲 メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」
チケット料金:A席¥6500 B席¥5500(全席指定・税込)

比類なきカリスマ指揮者と注目の新星ヴァイオリニストが読響と共演する。

■『橋爪功リーディングシアター』

橋爪功

日程:2022年7月1日(金) 15:00開演
会場:小ホール
出演:橋爪 功

芥川龍之介「桃太郎」 他
チケット料金:¥5000 (全席指定・税込)

朗読の圧倒的名匠が登場。演劇界屈指の名優にして朗読の名手・橋爪功。映画、テレビラマでも傑出した表現と存在感を示してきた橋爪功が、再開館杮落としに相応しい“朗読の名演”を披露する。

■『キッズ&ファミリーコンサート』

(左から)レ・フレール、黒色すみれ)

日程:2022年7月2日(土) 15:00開演
会場:大ホール
出演:レ・フレール / ゲスト 黒色すみれ
チケット料金:大人(中学生以上)¥4500 B席¥3500【視界に手すりが入る8席のみ。パルテノン多摩先行予約会員お一人様につき1枚限り。インターネット予約のみ】/ 子ども(3歳以上~小学生)¥2500 3歳未満ご入場不可。3歳以上チケット必要(同席者膝上での鑑賞不可)

3歳以上のキッズもオトナも楽しめるコンサート。

■音楽朗読劇『愛しいクレアへ-冷蔵庫のうえの人生』

(左から)一路真輝、愛加あゆ

日程:2022年7月2日(土)~7月3日(日)
7月2日(土) 16:00開演/7月3日(日) 14:00開演 小ホール
演出:須藤黄英
作:アリス・カイパース 翻訳:八木明子 上演台本:山谷典子 音楽:笠松泰洋
出演:一路真輝 愛加あゆ ピアノ演奏:大貫祐一郎
チケット料金:¥6000 (全席指定・税込)

英国の詩人で小説家アリス・カイパースの処女作を、元宝塚歌劇団トップスター 一路真輝と同トップ娘役 愛加あゆの共演で音楽朗読劇に。

シングルマザーで産婦人科医の多忙な母と多感な娘 クレアは、冷蔵庫の扉の上に連絡メモを貼って日々の暮らしを協力し合い、二人の日常は変わりなく続いていくはずだった。しかし、母は病魔に侵されてしまう……。母の後悔、娘の葛藤、お互いへの愛情が胸に迫りくる感動作。人と人とのつながりの大切さ、家族の絆などを改めて思い、あたりまえだった事、平穏だった日々は永遠ではない事に想いを深くする珠玉の音楽朗読劇。

菊田一夫演劇賞、読売演劇大賞優秀女優賞、松尾芸能賞優秀賞など受賞多数で、多彩な舞台、映像作品で活躍する一路真輝が充実の演技力、歌唱力を活かして女医でシングルマザー役を、娘クレア役には宝塚歌劇団退団後も舞台、ドラマで活躍し進境著しい愛加あゆが挑む。

■『再開館を寿ぐ「三番叟」「二人袴」』

(左から)野村万作、野村萬斎、野村裕基

日程:7月3日(日) 15:00開演
会場:大ホール
出演:野村万作 野村萬斎 野村裕基
石田幸雄 月崎晴夫 野村太一郎 他
チケット料金:A席¥9000 B席¥8000 (全席指定・税込)

野村万作、萬斎、裕基の三代を迎え、神聖な「三番叟」と、ほのぼのとした「二人袴」を上演。能楽の儀礼曲「翁」の中で狂言師が勤める役が「三番叟」。神聖な曲とされ、舞台披き、特別な催しで演じられる作品。「二人袴」は聟狂言の代表曲。聟入りの日に、長袴を1枚しか持っていない父子が舅に二人共挨拶する事になり、慌てる父親と天真爛漫な息子を描く明るい展開の作品。

■リニューアルオープン企画 『竹澤恭子&津田裕也 デュオコンサート』

(左から)竹澤恭子&津田裕也)

日程:2022年7月16日(土) 15:00開演
会場:小ホール
出演:ヴァイオリン竹澤恭子 ピアノ 津田裕也
チケット料金:¥5000 (全席指定・税込)

世界的ヴァイオリニストが奏でる華麗なるエスプリに満ちたフランス音楽の世界。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 実は「教員免許持ち」でビックリな芸能人TOP10

    ランキングー!
  2. 意外な転職をした「元スポーツ選手」TOP10

    ランキングー!
  3. 透色ドロップ[ライブレポート]ファンに感謝のデビュー2周年記念ツアー完走!「やっぱり“アイドルをやらないと死ねない”」

    Pop’n’Roll
  4. <義母とは疎遠がいい人へ>こんなきっかけで「いい嫁」終了!義実家へのブチ切れエピソード集

    ママスタセレクト
  5. <ロング>「ウケない!?」ジャンポケの至福の時は‥ 映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  6. 北川景子がお化けに‥  映画『アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』元気100倍!舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  7. 阪急うめだ本店に期間限定登場!和歌山レモン使用の濃厚チョコテリーヌ

    PrettyOnline
  8. 卵巣がんと偽り5900万円騙し取った女にわずか5ポンド(約830円)の返済命令が下る(英)

    Techinsight
  9. 意外すぎる「歴史人物の子孫」だった芸能人TOP10

    ランキングー!
  10. 熱々グルメをあえて冷たく!?驚きのひんやりグルメ3選

    Sitakke