Yahoo! JAPAN

ピタっとする「スキニーデニム」で脚やお尻が“細見えするコーデ術”

saita

ピタっとする「スキニーデニム」で脚やお尻が“細見えするコーデ術”

流行に左右されることなく、毎年使えるスキニーデニム。 体のラインが出るので、避けてしまう方もみえるのではないでしょうか。 合わせるトップス次第では、「着やせ」効果が得られることも。 スキニーデニムでつくる「着やせコーデ」をいくつかご紹介します。

シンプルコーデにはジレをプラスして

wear.jp

ボーダートップスにスキニーデニムを合わせたコーデは、野暮ったく見えてしまうことも……。
ジレをプラスすることで、コーデ全体が引き締まりますし、おしゃれ感度もぐんと上がります。

写真のような丈感長めのジレは縦のラインを長く見せてくれるので、スタイルアップ効果も抜群です!

エアリー感のあるトップスで二の腕をカバー

wear.jp

ガーリーなデザインのブラウスは今秋も引き続き大人気。
40代の方は、ホワイトのトップスにデニムを合わせて甘辛ミックスで着こなすのがおすすめです。

トップスはエアリー感のあるふわっとしたシルエットを選ぶことで、お腹まわりや二の腕もカバーできますよ。

丈感長めのものを選んでお尻をカバー

wear.jp

スウェットにデニムを合わせたコーデはカジュアルになってしまいがち……。
写真のトップスはドッキングされているタイプですが、レイヤードでTシャツを合わせても◎。

裾が長めのものを選ぶことでお尻もカバーできるし、こなれ感もプラスされます。
長袖のスウェットでも応用できるので、ぜひ真似してみてくださいね。

短丈カーディガンは脚長効果も!

wear.jp

ぱっと羽織れるカーディガンは秋口に大活躍! 脚を長く見せたい方には丈感が短めのものを選ぶのがベター。

モノトーンやベージュを選ぶと「老け見え」してしまうこともありますが、はっきりしたカラーは顔を明るく見せてくれますよ。
写真のような濃いめのデニムはきれいめコーデにもぴったりです。

大きめサイズを選んで上半身をカバー

wear.jp

上半身をカバーしたい方は、Lサイズやあえてメンズのシャツを選んでみてはいかがでしょうか。

ボトムスもゆったりめのものを選ぶとバランスが悪くなってしまいますが、スキニーを合わせるとコーデにメリハリが出ます。
黒のスキニーは特に着やせ効果も抜群です!
 

***

いかがでしたか。
スキニーデニムは体のラインが出やすいので、気になる部分はトップスでカバーしてバランスをとるのがキモ。
スキニーを履く際には参考にしてみてくださいね。

画像協力:WEAR

 

belepi/ライター

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 3つの【ディズニーホテル】“クリスマスメニュー”徹底紹介!20周年デザイン「コースター」も♪

    ウレぴあ総研
  2. 【ワークマン】の「最新防寒アイテム」が“激安&高品質”でスゴい!おすすめ4品を紹介

    ウレぴあ総研
  3. 実は教育系大学出身の意外な有名人ランキング…B'z・稲葉浩志、かまいたち山内、山里亮太がTOP3

    ランキングー!
  4. まもなく閉店予定の【ブーランジェリー パティスリー アダチ(横浜店)】は今年一杯がチャンス

    パンめぐ
  5. 「北九州シュガーロードフェス」開催 北九州とお菓子のヒミツ?

    北九州ノコト
  6. 「粉ミルクを買う私に『子供がかわいそう』と言うおばさん。ひどく傷つき、その場を離れようとすると...」(群馬県・30代女性)

    Jタウンネット
  7. V6「学校へ行こう!」は2位<歴代ジャニーズグループの好きな冠番組ランキング>

    ランキングー!
  8. 宮前まちゼミ参加店舗を募集 対象事業者、全域に拡大〈川崎市宮前区〉

    タウンニュース
  9. 女子アナ好感度ランキング【2021年最新版】

    ランキングー!
  10. 【ハウスに入る練習中に逃亡ッ!?】スキを見計らってママのお膝に駆け込むゴールデンの子犬♪

    PECO