Yahoo! JAPAN

みきママ、“こどもの日”のパーティーメニューを披露「愛情たっぷり」「豪華」の声

Ameba

みきママ、“こどもの日”のパーティーメニューを披露「愛情たっぷり」「豪華」の声

おうち料理研究家のみきママが5日に自身のアメブロを更新。こどもの日のパーティーメニューを披露した。

この日、みきママは子ども達に「こどもの日は何が食べたい?」と尋ねたといい、次男からは「寿司ケーキがいい!!」、娘からは「お菓子がいい」と言われたそうで、長男については「『・・・・・』無視です」とコメント。「子供達が好きな、ステーキ、エビフライ、お寿司、そして、大人が好きな塩豚にしました」とパーティーメニューを説明した。

続けて、料理をする様子や鯉のぼりを象ったケーキ、食卓に並んだ豪華なメニューなどの写真を複数枚公開。エビフライを堪能する娘の姿も公開し「鯉のぼりが大変でした」と作るのに苦戦した様子を明かした。

また「みんな、鯉のぼりにしたよ~どう?どう?」と子ども達に問いかけたところ、長男は「『はい、よかったねー』何も見てない」と無関心の様子。次男については「サーモン10個くれ」とサーモンに夢中にようで、「そればっか食べんな」とツッコミ。娘は「イチゴだけ引っ張って食べていました」と説明。そんな娘に対して次男が「汚い食べ方すんな。きもいんだよ」と言ったそうで「文句が止まりません」「見なきゃいいじゃん」と冷静にツッコミを入れた。

さらに、次男が「そっぽを向いて食べていました」と述べ、後ろを向いて食事する次男の姿を公開。「今日はパーティーなんですけど」と呆れた様子でつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「反抗期でも可愛い」「豪華メニューですね」「相変わらず賑やかで愛情たっぷりのお食事」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事