Yahoo! JAPAN

恋の駆け引き?松丸亮吾が認証バッジ獲得のために新たな作戦

おたくま経済新聞

画像は松丸亮吾さん公式Twitterのスクリーンショットです

 押してダメなら引いてみろ。これは恋愛の話ではありません。Twitterの認証バッジ(公式マーク)の話です。謎解きクリエイターとしてテレビなどで活躍する松丸亮吾さんは、認証バッジ獲得のために新たな作戦を思いついたようです。

 「マジなんで公式マークもらえないんだ……???」「僕に公式マークをくれないのがツイッター 僕に公式マークをくれるのがインスタ」など、これまでに何度も自身のTwitterで認証バッジの話題に触れてきている松丸さん。

 プロフィール欄にも「公式マークもらう vs フォロワー50万人、さすがに公式マークの方が早い説」と記載しており、バリバリに認証バッジの事を意識しています。しかし、2021年10月26日現在、フォロワー数は43万人を超えましたが、いまだに認証バッジは付いていません。

 謎解きクリエイターの松丸さんが、この謎を解明するために考えたのが前述の作戦です。認証バッジの話ばかりして押しが強いため、認証バッジ側が引いてしまっている可能性があるのでは?と推測。

 そこで「しばらく公式マークの話をせず『あれ、松丸くん……最近私の話してくれてない?どうしたんだろう……』と向こうから意識させる少女漫画作戦に切り替えます」と明かしました。

 この投稿には3万5000件を超えるいいねが付き、コメント欄は「それはいい考えですね!」「公式マークが男だったらどうなるんだ」「それ言った時点で負け」など多くの声が寄せられています。

 はたして松丸さんは自分に認証バッジが付かない謎を解明することができるのか?それとも、この謎は迷宮入りしてしまうのか?名前の横に注目です。

<参考・引用>
松丸亮吾さん公式Twitter(@ryogomatsumaru)
※画像は松丸亮吾さん公式Twitterのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 乗っていった車を忘れて帰宅!?お疲れすぎて「やっちまった」エピソードあれこれ

    ママスタセレクト
  2. SKE48 荒井優希、本格プロレス出場から初のバトルロイヤルに参戦!「いい経験になりました」

    Pop’n’Roll
  3. MANKAI MOVIE『A3!』公開挨拶に春組&夏組が笑顔で登壇「これからも満開に咲かせてください!」

    エンタステージ
  4. <冷酷よりいい>義父からの電話のせいで家族での外食は中止。イライラして旦那を無視している

    ママスタセレクト
  5. 星熊南巫(我儘ラキア)、圧倒的な世界観で迫るソロプロジェクト「DEATHNYANN」始動

    SPICE
  6. シャンプーズ、1stフルアルバムを2022年2月にリリース タワーレコード限定アルバム予約購入特典はライブ音源CD-Rに決定 『爆裂洗髪祭2022』第2弾アーティストを発表

    SPICE
  7. 飼い主の在宅ワーク明けは、愛猫の心のケアが大切って聞いたけど本当?

    ねこちゃんホンポ
  8. ORANGE RANGE、12/6(月)20時に“ORANGE RANGEからの特別なお知らせ”をYouTubeにてプレミア公開決定

    SPICE
  9. MUCC逹瑯、ソロプロジェクト始動 アルバム2枚同時リリース&ツアー開催を発表

    SPICE
  10. sleepyhead、2022年春ツアーで活動終了を発表「自分がやってきたことを大切に振り返り、これから自分がやるべきことを見つける時間が欲しい」

    SPICE