Yahoo! JAPAN

はんにゃ・川島の妻、子ども達との買い物中に起きた事件「レジをして戻ったらいない」

Ameba

芸名を“川島ofレジェンド”に変更したお笑いコンビ・はんにゃの川島章良の妻・川島菜月さんが25日に自身のアメブロを更新。子ども達との買い物中に起きた事件についてつづった。

この日、菜月さんは前日に「とある事件が起こったんだよ」と切り出し、「お店のレジがすごい混んでてそこに並んでいた」と説明。その際に息子・吉平くんが「暴走し始めどうにもならなくて」と述べ、娘・きあちゃんから「見とくからママは並んでて」と言われたことを明かした。

続けて「レジをして戻ったらいない」と会計後に2人の姿が見当たらなくなっていたそうで「遠くには行ってないはず!と思い店内を探すことに」と説明。「多分レジのあたりにいると思い人かき分けながらその周辺を探し周った」といい、「裸足で暴走する俺と後ろから靴と靴下を持ってキョロキョロしている娘を発見」とその後、無事に子ども達の姿を発見したことを報告した。

また、すぐに駆け寄り「ごめんね、不安だったよね。よく頑張った」ときあちゃんを抱きしめたところ、「心配したよ~」と言われたそうで「もう笑っちゃったよね」とコメント。「私が子供たちとはぐれて心配になって泣いてるんじゃないかと考えてくれてたらしい」と明かし、「迷子になってまで私の心配してくれるとは」と感心した様子でつづった。

最後に、きあちゃんとは迷子になった際の対処法について練習をしていたそうで「お互い信用してたから冷静に対処できた」とコメント。一方で「やっぱりイヤイヤ期目前の息子が泣き叫んだとしても3人で行動しなきゃなと思った」と反省した様子で述べ、「初迷子にも関わらずしっかり弟守って私の言う通り泣かず対処でき最後には一笑いくれた娘。100点だわ」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「素晴らしいお姉ちゃん」「しっかり者ですね」「感動した」「無事に出会えて良かったですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事