Yahoo! JAPAN

中原区内の書家 阿部さんら、都内で國際書画展 7月27日から上野公園で〈川崎市中原区〉

タウンニュース

阿部朱昂さん

2018年に旭日小綬章を受章した区内在住の書家、阿部朱昂さん(80)が理事長を務める國際書画連盟主催「國際書画芸術展」が7月27日(水)から8月3日(水)まで、東京都美術館(台東区上野公園内)で開催される。会員による書や水墨画などの他、韓国人による絵画やハングル語の書など数百点の作品が展示される予定。阿部さんは「駐日韓国大使館の後援を受けた展覧会。ぜひ多くの方にご覧いただければ」と話している。

今年1月に国立新美術館で開かれた「第44回國際書画展」、日本教育書道連盟創立70周年記念の「代表作家展」にも出展した阿部さん。主宰する昂筆会が4月に銀座で企画した社中展には、高円宮妃久子殿下も訪れた。阿部さんが主宰する区内の「書友会」では生徒も募集中。(問)事務局【携帯電話】090・1509・0711

殿下と阿部さん=4月

【関連記事】

おすすめの記事