Yahoo! JAPAN

熱が出ても休めず「嫌ならやめろ」 コロナ渦でブラック体質が露呈した企業エピソード

キャリコネニュース

コロナでブラック体質が露呈した企業

国内経済に大きなダメージを与えている新型コロナウイルス。自社の業績悪化を目の当たりにした人は多い。キャリコネニュース読者からは、

「はっきり言って仕事は減っています。出勤日数が減りました。このまま行けば、どうなるのか心配です」(福岡県/50代女性)

といった声が寄せられている。保険会社で働く兵庫県の40代女性も、

「このまま自動車の販売数が減少すれば、間違いなく業績は傾く。それに海外のように死亡者が増えていったら、生命保険や傷害保険などの支払いも増加し、さらに厳しくなる」

と今後の懸念を拭えない。今回は、新型コロナの影響で業績に変化を感じている人の投稿を紹介する。(文:鹿賀大資)

子持ち社員だけリモートワーク。独身者に業務のしわ寄せ

金融・保険系の運用会社に勤務する東京都の20代男性は、緊急事態宣言が発令されていた時期の状況を振り返る。当時の会社は、株価の下落で大きな影響を受けた。

「周りは自粛する会社が多い中、自社ではノルマ達成のためにガンガン出張させていました。また、コロナの危険があるのに、熱があっても休ませてもらえなかったです。しかも『嫌なら辞めろ』と言われて散々でした」

一方、家族や子どもを抱える従業員に対しては、リモートワークの指示が出されていた。男性曰く「出社している人間が、リモートワーク対象者の仕事を補っていて、強烈な不公平感がありました」という。また「当時は7時半に出社して帰宅が終電、という生活を強いられていました。ちなみに残業代は出ませんでした」と綴っている。

コロナで患者数が減少、新人に休業補償を促す「給与は大幅減」

個人医院で働く神奈川県の50代女性も、コロナ禍の煽りを受けた時のことを思い返す。当時の医院は、新型コロナの影響で来院患者様が減少した。院内でも密を避ける対策として、理事長からスタッフの出勤数を減らす指示が出された。しかし医院側の対応は酷かったという。

「クリニック独自の判断にも関わらず、『有給消化か休業補償を使用するように』と言われました。まだ有給を持たない新人には、強制的に休業補償を促していました。その額は県の最低時給とあまり変わらず、給与は大幅に下がったようです」

女性は医院の冷遇について続ける。

「長く勤めたところで、昇給はありません。それで休業補償を使えば、さらに給与は減ります。しかも有休を全消化した後に自己都合で休めば、休業補償は適用されません。逆にこっちが欠勤単価をとられてしまいます」

職場では「ボーナスも出なそう」と噂になっており、女性は「転職を考えています」と書いている。

※キャリコネニュースでは引き続き「【新型コロナ】会社の業績に影響はありますか?」や「お盆休み、ありますか?」に関するアンケートを募集しています。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. IZ*ONE、K-POPグローバルコンサート<2020 SUPER ON:TACT>出演決定!

    Pop’n’Roll
  2. 笑顔満開、エーステ初ライブ! 「MANKAI STAGE『A3!』〜Four Seasons LIVE 2020〜」ゲネプロレポート

    SPICE
  3. 『HiGH&LOW THE WORST』その後を描く新作スピンオフドラマが放送へ 映画『HiGH&LOW』シリーズ7作の世界配信も決定

    SPICE
  4. 中山ダイスケ×稲葉俊郎に聞く~『山形ビエンナーレ』を開催したわけは「芸術祭を一つの病院みたいにしたい」との思いから

    SPICE
  5. 「マテ」の声にごはんを待つ豆柴が見せた「クセの強い行動」

    いぬのきもちWEB MAGAZINE
  6. NMB48、STU48、ニコニコチャンネルにてコラボ生放送決定!

    Pop’n’Roll
  7. 年収1000万円超だけど激務「月100時間残業は当たり前」「夜中でもトラブル対応。土日でも市内から出られない」

    キャリコネニュース
  8. 叡山電鉄 700系リニューアル車両「723号」10月運転開始 前日に車両展示撮影会・貸切運行も

    鉄道チャンネル
  9. 乃木坂46 齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波、日向坂46 河田陽菜・加藤史帆、文化放送 『レコメン!』ゲスト出演決定!

    Pop’n’Roll
  10. 自宅にいながら夜の那須サファリパークを体験!「オンライン ナイト サファリ」開催

    TABIZINE